センス・オブ・ワンセルフ

  1. Home
  2. センス・オブ・ワンセルフ
  3. お気に入りの顔に
2020.09.21

お気に入りの顔に

気持ちのよい秋晴れ♪こんな日はドッグランにでも行って2匹を遊ばせたいぐらいですが、今日も一日中仕事です。午前中にメイクレッスンをやりました。

今期通ってくださっている生徒さんで前期からの継続受講なのですが、今期だけでもすでに-7kgの減量に成功されています。

今回目指すメイクは【韓国の女優のような華やかだけどシャープな印象】
韓国ドラマにはまっているらしく、携帯でこんな顔になりたいと見せてくれたのは【愛の不時着】のチェ・イェジンさんでした。華やかでシャープ・・・ユン・セリ役ではそんな印象でしたね。

早速スキンケアからチェックし、彼女のお悩みを聞きながらお手入れを見てみるとやはり悩みのある方向に皮膚を引っ張っています・・・スキンケアは何のためにやるのかを説明して肌の扱い方を細かく伝えました。

ベースメイクはやはり普段マスクを使うので汗をかいても大きく崩れないようにする為には油分の少ないもので仕上げていく必要があります。

しかし、目の周りなど乾燥しやすいところはこれからの季節は特に保湿効果の高いものを選んでいかなければいけません。このバランスが難しいのですが、肌に触れた時の感覚など覚えておくといいですよ。

マスクで顔が隠れるからと言ってメイクをしない、という人がいますがマスクは外すことを前提に仕上げないといけません。服で隠れているから破れたショーツを履いている、なんて女性がいたとしたら全く魅力を感じません。

見えないところもオシャレに気を遣う人は、知らない人であってもすれ違った時に目で追いたくなるぐらい普通の人とは違うオーラがあると思います。魅力を作るのはやはり日常生活にあるということですね。

マスクをつけていることが日常なので『汗で全部とれてしまう。』『マスクにメイクが全部ついている』と嘆いている人がいますが、探せば肌に優しく取れにくいアイテムは必ずありますから。

肌の悩みやパーツの形状などちょっと手を加えると思ったとおりになりやすいのでやはりメイクってすごい。最初は時間がかかってもやっているうちに必ず短時間で思ったようにできるようになります。

メイクで大事なことは『自分のお気に入りの顔を表現すること』今手元の鏡で自分の顔を見た時に好きな顔になっていますか?

今日の生徒さんにも『お気に入りの顔』を目指して今の自分と理想の顔との間のギャップを埋めていく作業をしていきました。

『今までと全然違う♪こんなに変わるんですね。もっと早くメイクレッスンしたらよかった!』
もちろんレッスンしたからメイクが上手くなるわけではなく、今回のレッスンはあくまでも綺麗になるためのスタートラインに立ったところ。日々の積み重ねでメイクが上達します。

『毎日頑張ってメイクします!』
次回お会いした時にどのぐらい練習したのかチェックしてみようと思います。
今日も楽しいメイクレッスンでした☆彡

ユーティリティ

2021年05月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー