ここだけの話

  1. Home
  2. ここだけの話
  3. 失敗は成功のもと
2021.03.10

失敗は成功のもと

午前中から仕事の会議があったのですが、スタートする時に『今日は1時間ぴったりで終わります。』と宣言したら本当にぴったり1時間で終わりました。気持ちよかったです。

このように決めてやっているとその後の予定も組みやすい。今日はドッグランへ行く予定も入れていたのでスケジュールどおりの一日を意識しました。

4月の暖かさというだけあって上着のいらない日中でしたが、風が強くドッグランは砂ぼこりがひどかった・・・。花粉症の方にとっては大変な一日。

最近特に忙しかったので久々のドッグランでしたが、思いのほかシェリ&ティノのテンションは低い(笑) 気の合う遊び相手が見つからないといった感じ。

それでも若い男女のグループの一人の男性がなぜか柴犬のぬいぐるみを抱えていて、シェリはそのぬいぐるみにすぐに反応。そのお兄さんがぬいぐるみを使ってしばらくシェリと遊んでくれました。

今日はワンちゃんと遊ばないでまさかぬいぐるみと遊ぶことになるとは(苦笑)

さて、話は変わりますがビジネスの成功者を見ていると『本当に努力したんだろうな』と想像できる人もいれば、私の周りでも軽々とやっているような人もいます。

何らかの結果を出している人の多くは継続して努力していることは確か。軽々とやってのけているように見える人は普通の努力以上の努力している人だと思います。

私の周りでもそんな女社長を見てきて、自分の苦労を他の人に感じさせない雰囲気をもつことは私の理想となっていて、女性で芯の強い方とお話する機会があるたびに刺激を受けています。

成功の裏には多くの努力と工夫、そしてたくさんの失敗があるもの。世間はその失敗よりも成功体験の方に興味をもつので、努力してきたプロセスに関しては語られることは少ないかもしれません。

ただ失敗が多ければ多いほど学びは多く、その分賢く強くもなります。生きている分たくさんのことを私たちは学びますが、本当の意味での学びは経験からしか得ることはできないですから。

人から聞いて学んでもそれはただの机上の空論であって実体験が伴わない学びはただの知識となります。

知識は記憶の中でいずれ忘れていくものでもあるので、本当の意味での学びはその知識を経験に落とし込み、知識を使えるようになった時に知恵として生かしていけるのではないでしょうか。

失敗を恐れずどんどんチャンレジしていくこと。そうすれば種から芽がでて、いずれ花が咲くでしょう。たくさんの花を咲かせたいですね。

ユーティリティ

2021年06月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー