独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 人生の転換期
2021.06.19

人生の転換期

2020年から地球の変革期がきていると言われていて、その地球に住んでいる私達もあらゆることで変化をしていく時でもあります。コロナはその象徴でもありますね。

自分の人生においての転換期があるとしたら、どんな兆候があるのかを友人が教えてくれました。もちろんこれが全てではないのですが、今の自分に当てはまっていることがあるかもしれないので参考までに。

*インパクトのある出会いがある
*転機前にやたらに眠い
*今までの人間関係に違和感が生じる
*物事がうまくまわらなくなってどん底を経験する
*物がやたらに壊れる

インパクトのある出会いがあれば、相手の波動をダイレクトに受けるので今まで凝り固まった思考が壊れて新たな価値観が生まれます。

自分が変わるキッカケを作ってくれるのはやはり他人。これまでの常識を覆してくれる新たな考えは、自分とは違う生き方をしてきた人だからこそ影響を受けるものです。

眠いという症状は疲れが溜まっていることもあるかもしれませんが、人は寝ている間に魂が里に帰ると言われています。睡眠はある意味、記憶の整理をしていて過去の記憶を整えて次に行く計画を潜在意識の中で立てているようですよ。

さらに眠い日が続くのは動くためのエネルギーチャージしている時とも言われていて、そんな時に飛び込んでくるチャンスはこれまでにない何かをもたらしてくれるかもしれないのでアンテナをはって情報がきたら反応できるようにしておきたいですね。

そして最近私の身の周りではモノが色々と壊れています。今日もクラスでいつも出しているハーブティ用のピッチャーの底が割れていることを生徒さんが指摘してくれました。予備があったので探す手間が省けてよかったですが、もしかしたら今新たに探すと新しいものと出会っていたのかも・・・。

スタジオトレーニングを始めてから、これまで使っていたスポーツブラやトップス&レギンスを新調したのですが、ジョギング用のスポーツブラは3枚をまわして5年程使っていたかも・・・ちょうど変え時だったかもしれません。

新しく買ってみてわかったことは、今の新作は見た目もオシャレで機能的。着け心地も良くなっていて、もっと早く買い替えたらよかったと思いました。

人間関係に違和感が出るのも、自分自身のステージが上がることで起こる話。私たちの生きる目的は人としての成長を意味しているのでステージが上がる人もいれば、ステージが変わる人もいます。

なので合わない人や気持ちがマイナスになるような人とのコミュニケーションは整理して自身の周りは常に心地よい上質な関係が保てるようにしておいた方がいいでしょう。

仕事が絡むと関わりたくないけれど、関わらないわけにいかない・・・といったこともあるかもしれませんが、お付き合いの程度によって距離感を上手くとることは必要だと思います。

縁を切りたいと思う人間関係があるなら、自身がもっと上のステージを目指すか、違う道を選んで関わらないようにする、など方法はあるはずです。

何にしても過去とずっと同じはありえない。自然や時代、宇宙、地球のありとあらゆるシステムは変化し、更新しているのですから。そういった状況に順応しつつ自らも変化させていけるといいですよね。

ユーティリティ

2021年12月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー