ここだけの話

  1. Home
  2. ここだけの話
  3. ビオセボンの迷惑客
2022.04.24

ビオセボンの迷惑客

雨でシェリ&ティノは家でお留守番になりました。今日のainaHAIR来店のお客様の中には、
『今日はシェリちゃんティノちゃんがいないのね~寂しい』
と言ってくれる方もいたりして。すっかり彼女たちは看板犬の役割を果たしているようです♪

帰りにビオセボン明治神宮前メトロピア店へ寄り道したのですが、ちょうど原宿へ向かう途中の駅中にあり、雨の日にちょっと買いたいものがある時はとても便利。中に入ると定員さんにつめ寄る年配の一人の女性がいました。

ちょうど私が見たいな~って思っている商品の前で何やら話をしているので、そのうち話は終わるだろうと思って傍でチラッと商品を物色。ところが全然話が終わらない感じなので聞く耳立ててみると、女性がクレームを言っているよう。

『無添加って言うけど、合成の物が入っている商品あるのでは?』
『何が原料になっているのか本社に確認して』
『商品について知識のないアルバイトばかりだから本社にクレームしてほしい。お店に立つなら基本的な知識のある人を必ず店内におくように。』

対応している店長さん?副店長さん?らしき人が誠実に対応しているのですが、何を言っても
『入っているものの主原料が重要』
『商品の詳しい資料を見せて欲しい』
『安全なものを買いたいからすぐに説明できる人を連れてきて』

この方は何様?思わず説教したくなりました・・・というのも、その人のいで立ちが全然ナチュラルじゃない。

合成繊維の服を着て、ボロボロにいくつも穴の開いたDEAN&DELUCAのバッグを持ち、不潔な印象。DEAN&DELUCAに売っている商品の方がよっぽど添加物多いもの販売しているはずなんだけど。

反対側からお顔をチラッと見ると、布マスクがずれていて口以外があらわになっていて、くすんだ肌は日常的に薬を飲んでいるのか、もしくは日頃からたくさんの糖質や添加物を摂取して体内での糖化現象が進んでいるのか?!という感じ。

そして店員さんと話をしながらやたらに陳列している商品を手に取り、戻すということを繰り返しているのもとても気になりました。文句を言いながら触っているので、いかにも買う気なしなんです。

私がレジに行った時にはすでにその女性はいなく、結局クレームだけ言って何も買わずにお店を出たよう。

変な人・・・・誰かと話がしたかった寂しい女性なのかもしれませんね。

ユーティリティ

2022年10月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー