健康

  1. Home
  2. 健康
  3. 脳のデトックス
2022.06.14

脳のデトックス

午後クラスの後に東急ハンズで必要なものがあったので買い物に出かけました。美容ビューティフロアの3Fに行ってしまうと、あっという間に2時間ぐらい経っている・・・。

気になるアイテムのテスターを試したり、新作をチェックしたりと楽しかったのですが、やはり試さないとその良さがわからないので東急ハンズに行くと2万円前後の購入になってしまうことも。

それでも新しいアイテムとの出会いを求めるなら、自己投資も必要だと思います。自己投資と言えば、昨日のクラスで一人の生徒さんが、
『頭痛がひどかったので、紹介で銀座のサロンへ行って”脳洗浄”というものをしてもらったら小顔になれました♪』

施術内容を聞いてみると頭蓋骨を動かして、広がったところを小さくすることで小顔効果が期待できるのだとか。ビフォア&アフター写真を見せてくれました。確か数年前にも、そういった施術ありましたよね。

身体の老廃物は体内に多数張りめぐらされているリンパ組織がタンパク質を取り込んで、血流に入れて排泄しているのですが、脳にはこのリンパが流れていない。

脳はリンパ組織の代わりに脳脊髄液CSFという液があり、脳を保護しながらリンパ組織の代わりに脳内からの老廃物を吸収して血液中に排出してくれています。

脳の老廃物(アミロイドβ)が多くなるとアルツハイマー型認知症やうつ病患者にも多くみられる事から研究が進められているそうです。

実は脳の老廃物処理は寝ている間にしか行われないことがわかっていて、マウスでの実験でも明らかになっています。眠ると脳の細胞が縮み、脳細胞間の隙間ができてCSFが流れやすくなり、脳の老廃物が排出されているそう。

起きている間は脳が身体中に指令を出して仕事をこなしているためにこの老廃物排除は行われていません。つまり、睡眠こそが老廃物の浄化をするということ。

生徒さんの話に戻りますが、『頭痛がひどかった』というのも、結果的に脳の老廃物の排泄が上手くいっていなかったことで細胞が膨らんで頭蓋骨を圧迫していたということが考えられます。

頭皮のマッサージの効果によって細胞間の隙間ができて老廃物の排泄につながり、リンパの流れが良くなったことで顔もスッキリして小顔になったように感じたのかもしれません。

私の主観ではありますが、”脳洗浄”で小顔というよりはダイエット効果によって小顔になったのだと思いました。

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード