独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 努力する価値
2022.07.02

努力する価値

努力することの価値はそのプロセスにあります。クラスでもよく話をしますが、もちろん結果が一番気になるのは正直なところ。やったことに対して結果がついてこないとガッカリするかもしれませんが、その努力する過程で自分の課題に気づくことの方が重要です。

問題を問題と思わずに日常生活を過ごしていたのは、それでも身の周りが平穏だったからかもしれません。すると改善しなければいけない生活習慣があったとしても気づかないこともでてきます。

『そこまで気にしたことがなかった。』
『今までそうすることが普通だった。』
クラスでも過去にこういったことをシェアしてくれた生徒さんもいました。

出来ていないことに対して出来るように努力する過程で認識の枠が広がったり、これまでにない新しい発想が生まれることもあります。

気にすることが増えることで理解者や支援する人との出会いや、人格的成長にも繋がるでしょう。

その一方でどんなに頑張っても望む方向へなかなか進めないこともあるかもしれませんが、だからといって努力は決して無駄になることはなく、その過程で得た経験によって自身の力となって魂に宿るはずです。

現に、生徒さんの中でスリムクラブに通い続けている方は目指す目標を掲げているので、体型が崩れることはありません。通っている間は大きく太ることなく、現状維持であっても思考と行動の成長は目を見張るものがあります。

これは安定を求めているのではなく、もっと変わりたいという欲求があるおかげで向上心に繋がっているのではないでしょうか。

50代後半の男性の友人から、
『ジョギングしたり、自重トレーニングをしているのは、自分の体の老化具合を確かめている。』
とシェアしてくれました。運動をすることで、心拍、筋肉の状態、疲れ具合などを過去に運動した時の体の状態を思い出しながら確かめてるそう。

なので、走る距離を伸ばしたり回数を増やしたりは絶対にしないとか。
”鍛える”という意識よりは、”自分の今を確かめる” という意識

結果を求めるだけではなく、今の状態を把握するために運動を活用しているという話を聞いて、これも言い換えれば老化は止められないけれど、今の若さを出来るだけ長く保つために取り組んでいるプロセスの一つ。

いつ会っても若々しい彼なのは、自分の基準で今の状態を過去と比べて観察しているからだと知り、感心しました。

ユーティリティ

2022年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード