思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 自分を変えるきっかけ
2018.12.16

自分を変えるきっかけ

午前中はプライベートクラスでした♪
今日の生徒さんも年末で仕事が忙しく、疲れ果てている状況ではあったのですが思いきって『休む』という時間を作ったということは大きな前進!

今年中に整理することや仕事の山を越えたことで少し気持ちに余裕が出たようだったのでセルフケアに目を向けることができそうでよかったです。よい1週間を過ごせそうですね。

今日のainaも忙しい1日。
今年中にヘアを整えて2019年を迎える・・・やはり新しい年を迎えるのに気持ちの入り方が違うとどのお客様も言います。

忙しくて伸び放題だったという30代の女性が
「kouseiさんにカットしてもらうと伸びても形が崩れないからついつい美容院が先延ばしになってしまって・・・」
と反省されていました。

優先しなければいけないことが確かにあるのかもしれませんが、自分のために使う時間は確保できるような予定の組み方は基本になります。

私もここ最近忙しすぎる状態ではあるのですが、スケジュールの入れ方を工夫していて、
普段の仕事が溜まっている中で忘年会のお誘いがあっても行きたいのはやまやまですが、今年は3件ほどキャンセルしました。

明日のaina忘年会も行けません・・・しかし、毎年仲良しの顧客が数名必ず来てくれているので私一人いなくても全く問題なし。

自分のスケジュールでさえも調整できない人が他人が絡むスケジュールを無理矢理ねじ込む形が一番自分を見失ってのちのち自己概念を低下させることになる。
生活を整えることができない状況だけは避けるようにしなければいけませんよね。

今日ストレート施術のお客様が
「毎年年末に下着を全部買い替えるようにしているのよ~」
新年の挨拶は新しい下着でって確かに聞いたことがあります。

昔スリムクラブ生徒さんの中でも家族全員のパジャマを12月に購入して1月から全員新しいパジャマに変える方がいましたね。

『自分の中で何かを変えたい』という思いがある方はこの時期に今使っているものを(まだ使えるのだけれど)あえて新品に変えるというのも気分を変える一つの行動です。

物を捨てることに抵抗のある人がいますが、感謝の気持ちをもって捨てるのなら役割を果たしてくれたということだから罪悪感なんてわかないはずです。

”もったいない” や ”無駄遣い” 的な思考があると制限してしまいがちですが、年末だからこそ思い切ってやってみる価値はあるのではないでしょうか。
これも”自分を変える”一歩ですよ。

ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー