SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 改めて感じること
2019.04.15

改めて感じること

アフター写真の週まできました!生徒さんたちは口々に『早かった・・・』と言われています。特に初参加の方はこんなにも自分のことを考える時間が長いのは初めての体験だったと思うのであっという間に感じてしまうのでしょう。

体重-12kg以上落ちた生徒さんや-7.4㎏というこれまでのダイエット生活の中では初めてここまで体重をしぼることに成功した生徒さんでさえも

『まだ自信がない・・・』
と言われていました。そして決まって
『いつから好きなものを食べても大丈夫ですか?』という質問もあったりして。

ダイエットの方法論ばかりに意識を向けてしまうとこういった質問がよく出てきます。
まずは自分の中で失ったコントロール機能を復活させるための基準であって、一番やらなければいけないことはそのルール内で痩せ続けるための生活を確立することなのです。

昨日運動についての話をしたときに1人の生徒さんが
『ウォーキングを一生懸命頑張っていたけれど無駄だったということですよね・・・』
このようなシェアがでたのですが、決して無駄ではありません!

そもそもウォーキングで痩せようと思っているその思考が問題なのです。ウォーキングで今やっているダイエットを加速させようと思っているなら ”痩せるためには運動すること” というまた過去に失敗してきたダイエット法に戻ろうとしていることになります。

今回のダイエットで積極的に身体に動きを入れていくことは間違いではないのですが、ダイエット=運動 という常識にとらわれている人はたいてい
『先週あまり動いてないから減らない・・・』
ということを言い出します。 運動で痩せるのではないということを伝えているのですけどね。


『週末飲み会が続いて、私のために集まってくれているのに食べないわけにいかなかった・・・』

今回自分の思ったような数値が出なかった生徒さんがこのように言われていました。結果を見てマイナス思考でダイエットを捉えている状態。

私がアドバイスしても
『”(先生はそうゆうけど)でも・・・” とネガティブに考えてしまっている思考があります(泣)自分でもよくわかっている・・・なのに ”それはできない・・・” と太り脳が叫んでいる・・・』

このようにシェアしてくれる生徒さんがいましたがよくある話。その生徒さんが過去のダイエットでなぜ失敗を繰り返したのかが集約されていたので私の見解を伝えました。

理解できたのかどうかはわかりませんが、気づきがあったらこの先の未来は必ず変わります。今までのダイエットの失敗から学びを得たことになるだけではなく、これからどうすればいいのかも答えが出てくるはずです。

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー