ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. まさかのアクシデント
2019.06.06

まさかのアクシデント

朝シェリ&ティノちゃんにご飯を与える時にはステイ(待て)をさせているのですが、ティノちゃんが目をつぶって座っているのでおかしいな・・・と様子を見ていると、右目が開かないことが判明。

前日に新宿中央公園でかなり遊んだので、葉っぱや草の中にカラダをこすりつけて穴を掘って顔をうずめて・・・そういった行動から何か虫などのバイ菌が目に入ったのかもしれません。

そして朝私がタマネギのみじん切りをしている最中、2匹が傍にいて床に落ちたタマネギ破片をシェリが拾い食いしようとしたのを『NO!』とストップさせたものの、

ティノちゃんがタマネギ破片を加えて一目散に逃げていき、追いかけた時にはゴックンしてしまったのですが、ちょっとだったのであまり気にしていませんでした。

瞼の裏側を見ると赤くなって結膜炎の症状なので、目薬をもらいに動物病院に行くことに。

フロントで来院の理由を聞かれて前日の公園の話をしていると、受付にいた獣医さんが
「今普通に目が開いていますけど・・・」
というので顔をよく見ると確かにいつものように開いている状態。

「なんだ~治ったんだ♪」
ついでに朝のタマネギ事件の話をすると、診察室にいた主治医が出てきて慌てて体温を測り触診をして心臓の音を聞きながら

「タマネギを食べてから5時間だからもうちょっとでアレルギー反応出る可能性がありますよ。目の症状よりもタマネギを食べてしまったことの方が重大です。

すぐに点滴しますのでティノちゃんを今日お預かりしますね。解毒に時間がかかるので夕方以降にもう一度来れますか?」

目薬だけもらおうと思っていたら点滴で半日入院する羽目になりました。いや~ビックリ!

食欲あるし元気なのですが、時間が経つほどにタマネギの毒素が症状で出てくるそう。ティノちゃんの身体が小さい分、1㎝ほどのタマネギによって最悪死に至るケースもあるらしいのです。知らなかった・・・。

目の症状だけだと回復していると思ってほっておくことになったかもしれないので今回病院に行ってよかったです。

今日は午前中と夕方にプライベートクラスという予定ではあったのですが、日中に処理するタスクや夕方のプライベートクラスの後に病院へティノちゃんをピックアップし、さらには外で打ち合わせ、というスケジュールになったので本当にバタバタした大変な一日となりました。

今は開かなくなっていた目もぱっちり開いて解毒できて回復しているので一安心。
Kナインナチュラルの本社にフードを買いに行った時に犬用のガードバリヤを紹介してもらったので早速Amazonで購入しました。

これで同じ失敗はしないはず。まだまだやんちゃなパピーなので油断しないで管理していないといけませんね。

ユーティリティ

2019年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー