独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 終わりが近い
2019.12.01

終わりが近い

今年もいよいよ1ヶ月きりましたね!
今朝のジョギングはいつもに増して体の動きがいいので気持ち良く、最高の朝でした。

人生には様々な問題が起きたり、悩みを抱えたりするのが普通です。何が起っても慌てることなく、行動の目的を明らかにしていけば解決することがほとんど。もし解決しないことがあったとしたら時が過ぎれば落ち着くはずです。

問題が発生した時に現状と照らし合わせて手段や方法を考えたり、上手くいかないことは自己評価しながら判断していくことも必要です。

しかし、往々にして私たちは目的が見えなくなって気持ちがのらなくなると本来であれば優先してやらないといけないことを後回しにする傾向があります。特にダイエットはそうですね。

痩せたいけど痩せなくても今目の前の現状は大きく変わらないからでしょう。しかし、また暇になったり心が落ち着くと『やっぱり痩せたい・・・』とダイエットに目がいきます。

『痩せたい』という願望の背後には『健康になる』『自信をもつ』『他人に認められる』など様々な目的があると思いますが、さらにその上位の目的を考えたら【幸せになる】ということではないではないでしょうか。

『今健康のことが気になるので(体調不良)ダイエットのことが考えられなくなった・・・』とクラスをリタイアする人が過去にいましたが、そもそもその考え方こそ不健康だということを自覚しなければいけません。

心身共に健康になるためにダイエットしているはずなのに、”食べてもいい理由”をつくろうとします・・・。

”健康のためにこれを食べないといけない”
”好きなものを諦めることは心のストレスになる”
”(年末年始で飲み会が続くので自分の生活の中では)今はダイエットのタイミングではない” etc・・・

今ダイエットに成功している人が聞いたらおかしな話だと理解できるのですが、本人からしたら”ダイエットのことを考えたくない”という思考の裏には”やる必要のあることをやっていない怠惰な自分を認めたくない”という気持ちがあるのでは。

こうやって言い訳を武器にこれからも大事なことを放置しながら生きていくのかもしれないので、どこかで気づきのチャンスを見つけられるといいですね。


ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー