独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 自分を生きる
2020.01.30

自分を生きる

今日も暖かく太陽が眩しい一日になりましたね。明日から気温が下がるみたいなので体調管理に気をつけましょう。

人間関係は常にストレスの要因になることがあります。
あの人にどう思われているのか?
こんなことを言うと傷つくかもしれない・・・。

自分の意思に反して他人からどう見られているのかをいつも気にしている人は多い。そんなつもりではなかったとしても気がつけばそうなっていることもあるかもしれません。知らないうちに他人にコントロールされている人生を選択しているのですよね。

こういったことはどこからくるかと分析すると【自分を信じていない】のだとしたら・・・。人の意見に左右されるのは自分の心に素直になることを忘れている時なのです。

誰もが子供の頃、欲しいお菓子やおもちゃを親にねだったことってあると思うのですが、自分の意思を相手に伝えるということは無意識にできていたはず。

しかし、自分の思いどうりに世の中は動かないということを学習して【自分の思ったとおりにならない】ことが常識となり、他人に合わせるという選択をしています。

忘れてはいけないことは私たちは唯一無二の存在であるということ。思ったとおりに物事は進むはずが、思いどうりにいかない時はそこから何かを学ぶ(さらに今より成長する)時。

つまり、思いどうりに物事が進んでも進まなくてもどちらでもOKということですね。

ちょっと失敗したからといってすぐに『世間はそんなに甘くない・・・』と思い込んでいる人が多いのですが、人に左右されて自分の意見を言えなくなっている時点でもうすでに他人のために今生きているということです。

だから生きるのが苦しくなったり、日々つまらなく感じたり、不安や恐怖を抱え込んだりしてしまうもの。

日常の中に自分の生活を楽しくする要素なんて転がっています。それを探せるぐらいの余裕をつくりながら生活しているかどうか。思ったとおりにいかない時こそ、【他人の人生を生きていないか?】自分に問いかけてみましょう。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー