今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 四大陸フィギア
2020.02.09

四大陸フィギア

フィギュアスケートはついつい見てしまいます。羽生選手、素晴らしかったですね。四大陸で優勝し、男子初となる6冠完全制覇『スーパースラム』を達成!本当にスゴイ。

25歳で偉業を成し遂げて、毎試合のたびに進化しようとしている姿に感動します。衣装もカッコよかった。(※羽生くんのファンではありません(笑)ただフィギアスケートに興味あるだけです)

世界選手権で優勝を逃した試合後のコメントの中で『負けは死も同然・・・』悔しそうな表情でぶっきらぼうにインタビューに答えていた時もありましたが、そんな羽生選手の方が人間らしい。

いつも優等生なコメントばかりなので逆にあの若さだし違和感でしたが、感情をあらわにする姿を出せることで彼はもっと強くなると確信できます。

バンクーバーオリンピックで浅田真央さんがキム・ヨナに負けて銀メダルの時、悔しそうに涙をこらえながら一生懸命インタビューに答えようとする姿から彼女のこれまでの努力というものが伝わりました。思わず私も涙・・・悔しかったです。

俳優ではないのだから自分の感情を表に出すことはとても大事なことだし、どんな神がかった演技があったとしてもそれは積み重ねてきた努力の賜物だと見ている人が受け取るのではないでしょうかね。

アスリートは悔しさを隠さず、今の自分の状態を表現して未完成だから完成させようと努力する姿を観客に見せ続けて感動を与えるのだと思います。

今回の大会でも試合に臨む選手たちの緊張感ある表情はどの選手も素敵でした☆彡

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード