美意識

  1. Home
  2. 美意識
  3. 輝く人はどんな人
2020.02.22

輝く人はどんな人

先日ドッグランへ行った時に久々に小学校時代に息子同士が同級生だったママ友に会えました。ドッグランで知り合いになった女性の友達が同級生ママ友だったとは!

そのママ友の息子は小学校の時我が家と同じようにサッカーをやらせていたのですが、チームが違うのと仲良しのグループが違っていたので挨拶程度はあったとしてもなかなかゆっくり話す機会がありませんでした。

久々の再会に近況報告しながら、お互いの愛犬たちと戯れて楽しかったです。相変わらず綺麗な子で元モデルだけあってスタイルも抜群。私服もとてもオシャレで今どきスタイル。

去年からオーバーサイズの服が流行っていますが、今日の彼女のファッションもトップスとボトムスがオーバーサイズという上級者スタイル。細くてバランスのよい体型でないと着こなせないのでは。

綺麗なママ友の魅力は何だろう・・・と分析すると、フレンチブルのように人懐っこい性格と親近感がわく笑顔・・・かな。

美しい人の定義は色々ありますが、日々を愉快にワクワクして生きていたらおのずとキラキラ輝くのではないでしょうか。

内面には性格や人間性、生き方といったいろんな要素が影響しますがそれらを全部まとめても一番輝かせるのはいつも人に与えることができる人だと思います。

与えると言ってもモノをプレゼントするという意味ではないですよ。例えば笑いかけて笑顔を与える、人に親切にする etc もしかしたら本人は自然にやっていることが受け取る側からすると元気をもらっているという状態かもしれませんね。

人に与えられるように余裕があれば自分のもっているものや知識をシェアしたり、できることを率先して行ったりできるはずです。内面を美しくしようと努力してみたいならば今もっているものを手放すということも取り入れてみてはどうでしょう。

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード