美意識

  1. Home
  2. 美意識
  3. 美しい人がお手本
2020.04.25

美しい人がお手本

気持ちのよい朝ですね。
ジョギング中のランナーがいつもよりいました。マスクをしていない人もチラホラいるのでコロナの終息が近いと感じてるのは私だけかしら。

先日プライベートクラスの生徒さんの一人から
『先生は細いのにガリガリでないところが素晴らしいです。私の理想です♪』
と言われました。

これも日々の生活スタイルプラス運動効果だと実感。筋肉に刺激を与えて今より減らないような動きを心がけていることが今の体型になっているように思います。

『見た目が昔と変わらない』
この言葉も嬉しいです。老化を最大限遅らせるお手入れを心がけているのですが、何よりも”体型を変化させていないこと(体型維持)”が一番の老化防止だと確信しています。

著名人などテレビで見ていると、数十年前とほとんど体型が変わっていない人はたいてい若さを維持していることが明らか。逆に昔より太った印象の芸能人をみると肌のたるみやシワなど老化現象が顕著に出ています。

体型が変わらない人は運動を日常に入れていることも確かで、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞された京都大学ips細胞研究所所長の山中伸也さんはジョギングが趣味なので忙しくても運動習慣があるようです。

テレビや雑誌など自分より先に生きている人の”今”の状態は将来自分がどのように歳をとっていくのかの参考になるのではないでしょうか。

私はいつも美しく歳を重ねている人に注目し、その人の生き方はもちろんのこと日常での取り組みなどをとても参考にしていたりします。もちろん宣伝のためにシェアしているような美容情報などはスルーしていますけどね。

今日Skypeでミーティングをしたママ友は年齢を重ねるごとに美しくなっています。昔ビューティクラブで美と健康情報を一緒に月一でセミナーを開催していた時よりもさらに美貌は磨かれています。出会った頃の20代、親しさが増した30代の頃より間違いなく美しい。

ビジネスでのサクセスとプライベートのハピネスによって日々の充実が輝きを与えているのだ思います。彼女と会うたびに私も『もっとこうなりたい!』という欲求が強くなるので刺激を与えてくれる存在。ありがたいです☆彡

ユーティリティ

2021年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー