SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 見つめる先
2020.05.12

見つめる先

代々木公園のドッグランが空いていないのでシェリ&ティノちゃんの散歩は午前中はkouseiさんが、夕方からは私が1時間半ほど歩いています。

今日は時折他のワンちゃんたちと出逢えたので、相手が大丈夫そうな場合はちょっとご挨拶。今日の散歩では3組のかわいいワンちゃんたちに会えました。

それにしても気温が上がってきているのでマスクが息苦しいですね・・・毎日やっていてもなかなか慣れないのですが、少しでも呼吸がしやすいマスクを探しています。

通販で購入しては失敗もいくつかあるものの、探すと夏用のクールダウンしてくれるマスクが売っていることを知り、今注文してみたら到着は来月あたり。早く届かないかな。

来週からパーソナル筋トレをリスタート☆彡楽しみ~♪ ジョギングを続けているものの、普段動かせない筋肉にアプローチするトレーニングは自分ではできないもの。

こんな時にいつも『プロの手を借りる』ということがどれほど大事なのかを痛感します。ダイエットも同じでよく生徒さん達が『先生に頼らずに一人でもできるようにならなければいけない・・・』と言われる方がいるのですが、

自分のコントロールの仕方がわかり、それを貫きたいと思ったなら通わなくても全く問題ないのですが、日常に埋もれるぐらいなら通いながらとことん鍛錬していくことはとても大事だと思います。

始まった月曜日クラスに一人
『先生、一生通うつもりでいます(笑)』
冗談でもそのように言っている生徒さんがいるのですが年内開催のクラスの受講料を支払い、受講確定していたりします。

通っているうちに自分の中で『もう大丈夫』という気持ちが芽生えた時にきっと終了されると思うので実はこういった方は【一生のつもり⇒終わることを想定】しているように感じます。

逆に『今期で何とか終わらさなければ!』と思っている人は無理矢理シャットダウンしないといけない状況に陥り、結果的に目標まではいかないけれど
『ダイエットのやり方はわかったので自分でやってみます』
という終わり方。

期限(クールを区切っている)を決めているのは運営上なのでご自身のダイエットロードの期間は自分で見極めていかないといけません。

人によっては2ヶ月半で完了するかもしれないし、人によっては4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月かもしれないのです。クラスの終了に照準を合わせるのではなく、自分の人生の中で照準を合わせていけるように計画しましょう。

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー