SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 太ると痩せるは紙一重
2020.08.13

太ると痩せるは紙一重

やる気はあるのに行動できない・・・と感じることがあるかもしれませんが、やる気の背後には基本的欲求の存在があり人を行動に駆り立てる働きをしていたりします。

ただ基本的欲求には”すぐに満たされるもの”と”時間がかかるもの”があり、すぐに手に入るとわかれば”やる気”は起こりやすいのですが、技術を身につけたり人の信頼を得ようと努力したりと時間がかかると”やる気”が失せたりします。

ただ想いはあっても行動せずにいると求めるものを得ることができず、慢性的な不快感を感じるだけではなくやり残していることでどこか心の引っかかりが気になってしまうかもしれません。

今日のクラスではやりたいことはあるけれど、それをやるには準備が必要だったり時間がかかったり、仕事の合間にやるにはハードルが高かったりと想いはあっても行動にうつせなくて悩んでいる生徒さんがいました。

やる気は意志の力が試されている時なので、行動を起こす時にその目的を明確にしなければいけないだけではなく、行動できるようにスケジューリングして仕向けていく必要があります。

予定やスケジュールも”相手に合わせる”のではなく、”自分の予定に相手を合わせてもらう”というスタンスで捉えていく方が上手くいくでしょう。

生徒さんの中にはつい『ダイエットのためだけ』に頑張ってしまう人がいて、決めたことができている時はいいのですが、できていない時に目を背けて自分を無視をしていたり、どこに向かっているのかわからなくなって迷子になってしまう人もいます。

周りの人に合わせて流されるのは自分自身を無視していることで意識が遠のき、無意識の中でいつも目に見える現実の世界に囚われていくので心に余裕がなくなります。するとダイエットどころではなくなり、また太る生活を優先しているのですよね。

その人その人の日常の中に太りやすい生活が存在していて、一方で太りやすい生活の反対側に痩せる生活が同時に進行している・・・どちらを選択しているかで魂はそれぞれ別の道を進んでいるということ。

できている自分の反対側でできていない自分がいるということを認識すると、どんなに決めたとおりにできていたとしてもすぐ隣でできていない世界が平行してあり、あなたの魂はどちらの道にも行ったり来たりできるとしたら・・・道を間違うと努力しなくても得意な方が加速するということです。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー