思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 感じるままに
2020.08.29

感じるままに

台風のせいで気温が高い日が続いて大変ですね。夜のシェリ&ティノちゃんとの散歩も帰ってくると汗だく・・・実は散歩に行く時にティノちゃんは『行きたくない』オーラを出して嫌がるのは、行く前から外の暑さを感じているのかもしれません。

先日のクラスの中で『飼い犬になめられている』という話から『犬の世話で自分の思ったようなスケジュールが組みにくい』という話がでました。

ペットは人間に自由を奪われているように思うので不憫に感じて意識できる時はペット中心の生活をしようとしてしまいがち。考え方なのですが、ペットが選んで自分の元に来てくれているのですよ。

子供が親を選んで生まれてくるようにペットも飼い主を選んで自分たちの元にやってきたはずなのです。だからペットがいるとお世話をするので仕事は増えるのかもしれないけれど、常に人間を優位に考えるべき。

私も夜の散歩がなければ外に出なくなる日があるかもしれません。足を動かす良い機会だと思って今はウォーキングの練習がてら散歩に出るようにしています。

さて今日の午前中のクラスでは以前あれほど自己概念が低く、常に自信がないということを口にしていた生徒が、
『今の自分に対してマイナスな感情が全くなくて、これからどんな風に変わるのかかえってワクワクしています♪』

このように変わりました。素敵ですね。すでに未来の自分への期待が高まっていることも彼女の状況&環境が良い方向に進んでいることがわかります。

『もうこの先太る気が全くしない』
このように話す他の生徒さんもいて、これまで乗り越えてきた道筋があるからこそ未来が明るくなっているのですよね。

悩みを解消できていなければ今悲壮な気持ちでネガティブに生きていることと同じなので、未来の可能性を放棄しているようなもの。

どんな時でもポジティブな感情に注目していればそこに心を寄せてワクワクしていけますよ!どんな時も自分を信じて前に進みましょう。


ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード