独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. それぞれの事情
2020.08.30

それぞれの事情

愛知に住んでいるライフプランナーの友人からのお誘いで韓国栄転が決まったrieちゃんと3人でZOOM飲み会をやりました。

愛知の友人はお酒が飲めないので彼はハーブティ、私もハーブティ&炭酸水、rieちゃんもハーブティというのが笑える。示し合わせたわけではないのですが、全員ノンアルコールでした。rieちゃんが
『大きな仕事はこれが最後。2,3年頑張ったら和歌山に帰ってのんびり暮らすつもり・・・』

会うと最近は『とにかくゆっくりしたい』ということをよく口にしていたので今回どういった経緯で韓国行きが決まったのかを聞いて理解できました。彼女にとってホテル統括支配人という職務は忙し過ぎたよう。

社長から直々に韓国行きをオファされて断れない状況だったことなど、彼女にとって会社を続けるか辞めるかの瀬戸際だったという話を聞いて大企業がゆえの彼女の立場の苦しさを知り、『韓国栄転凄いね!』なんて軽々しく言っていたことを反省。

会社にささげてきた7年間の間に北海道すすき野のホテルを軌道に乗せたことが評価されて有明のホテル建設も会社に利益をもたらせ、銀座を拠点に統括支配人として9カ所のホテル運営を任されて順調に進んでいたはずが、コロナの影響によって観光・ホテル業が打撃をうけて業績悪化。

そして4月に銀座から西新宿のホテルに移動の辞令が出た後に身内の不幸があり、やっと気持ちが落ち着いたと思ったら韓国出向が決定したそう。観光業が成り立たないと言われる中でも韓国金浦空港近辺の開発地にホテル建設プロジェクトが進むなんてさすが日本を代表する大企業。

実は東京と実家の和歌山を行ったり来たりしながら今のまま仕事を続けようと会社にも相談していたにも関わらず、いきなり社長自ら命令が出たということで彼女の会社への価値観も変わってしまったよう・・・。

もし私が同じ立場だとしたら確かに疲れますね。
心の疲れはそのうち身体の疲れとなり、起き上がることもつらくなったりして。ストレスは知らず知らず積み重なって襲いかかるので早めに対処することが大事です。

もし疲れがとれない時は心と身体からのメッセージで、自分を癒すようにサインが出ています。無理をすると心身のエネルギーが枯渇して鬱になるかもしれません。

きっとrieちゃんは韓国へ行くと、全力でホテル建設に携わり会社にとっての利益を生み出していくでしょう。それだけのパワーがあります。

ただしどんな時でも十分な休息をとってエネルギー回復できるような働き方をしてほしいですね。きっと燃え尽きようとするだろうし・・・。会社の奴隷になるのではなく、自らの願望実現の手段としての仕事であってほしいです。


ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー