SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 努力は裏切らない
2020.09.15

努力は裏切らない

久々に今日はボイストレーニング。このトレーニングを受けるようになって感じるのは、表現力を身につける機会になっているということ。いつも一つ一つ整理しながら教えてもらっているのですが、呼吸のタイミングやリズムの取り方など発見が多くてとても楽しいです。

ニュートラル感情は得意な方なのでそれ以外の感情表現のためのトレーニングは今後にも役立ちそうなのでしばらく続けていくつもりでいます。大きな声を出すことの気持ち良さを知ってしまいました(笑)

さてグループクラスでは来週のアフター写真に向けて焦りを感じている人もチラホラ。まずはなぜ目標を立てるのか、ということを忘れてはいけません。

それはモチベーションを保ったり集中力を高めて持続させることになります。自分がどこまでできているのかを把握し、進み具合を調整するためでもありチャンレジを繰り返しながら真価を発揮しているのか確かめる機会でもあります。

目標を意識できない人は日々のことしか考えていないような気がします。
『決めたことをやる』もちろんここが大事ですが、『決めたことをやる』ことが基本中の基本だとしたら【決めたことをやりながらもっと良くなる(上手く出来る)にはどうしたらいいのか?】基本にプラスするを考え方が必要です。

意外と多いのは『決めたことはできました』・・・『でもあまり減っていないです(悲)』という人。それ以上の結果を出すための努力をしたかどうかなのです。

『決めたことをただやるだけでいいのか?!』に気づけたか気づけないか。
決めた行動をしたことで結果が出る人ももちろんいます。しかし、期待していたとおりにいかないならジタバタもがかないといけないと思ったほうがいいのかもしれません。

昨日のクラスの生徒さんの中で
『自分に厳しくしなければ!』
という言い方をした方がいたのですが、コントロールすることは自分に厳しくすることではなく、”優しさ”でもあり”愛”なのだと認識することです。

制限することを苦痛感情で表現してしまうということは、まだ食に対する否定的要素を残しているということになります。いつでも過去の自分へ戻ろうとするので注意深く観察しなければいけません。

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー