健康

  1. Home
  2. 健康
  3. 身体メンテナンス
2020.10.01

身体メンテナンス

10月始まりました!今年もあと3ヶ月で終了ですよ。あと1クールなので最後まで精一杯頑張りましょうね☆彡

仕事の合間に少し時間ができたので整体へ行ってきました。以前は久我山まで整体に通っていたのですが、距離があると行くタイミングを考えるのが大変だったので今回は家から自転車で通えるところを探しているところでプライベートクラスの生徒さんから情報を聞いて興味をもった『推拿(すいな)整体』へ行ってみました。

推拿とは漢方、鍼灸と並ぶ中国三大療法のひとつで日本では「中国式整体」と呼ばれているそう。調べてみると「推」には手を一方向へ押し進めるという意味があり「拿」にはその押し進めた手で掴みあげるという意味があるそうです。

体をもむ、押す、転がす、震わせる、伸ばすなどの手技を用いて気と血液の流れを整え腱、骨、関節の機能を改善。この技法はメディカルな意味合いが強く、本場中国では疾病の治療手段として病院などの医療機関で推拿が用いられているのだそう。

経絡や経穴を刺激することで経路を疎通させ、気血の流れを良くして痛みをやわらげたり、痙攣した筋を伸ばして筋肉の緊張をほぐす効果などが期待できます。また、内臓の働きも改善され、体を本来の健康な状態に導くことで自然治癒力を向上させていきます。

また骨盤・脊椎の歪みや肩こり、頭痛、腰痛、冷え性、便秘、生理痛などにも幅広く対応していて血液の流れを改善させることで代謝を高め、体内の余分な老廃物を取り除くことでむくみ解消や損傷した組織を修復する効果も期待できるとのこと。

始めて施術してもらった感想としては、かなりハードという印象。痛いところもあり、こんなに強いと揉み返しにならないかちょっと心配になりました。

終わった後、店長さんから
『スッキリしたでしょ。かなり身体の疲れが肩首背中全体にありましたよ。』
とは言われたものの、実はかなり身体がだるくふわふわした感じでした。

家に帰っても自律神経が乱れたのかモワモワ感が残り、結構きつい。気持ち良かったとまでいきませんが、ただそれが苦痛になっている感じはなく身体の好転反応かもしれませんね。

元気になるビタミン系の栄養ドリンクを飲み、様子を見ていたら少し楽に。
翌日に揉み返しがきたら2度目はないなって思っているのですが、感覚的にはきっとでなそうな気もします。明日の朝の調子がどうなのか、楽しみです。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー