SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. マスターの奮闘
2020.12.10

マスターの奮闘

木曜日の午前クラスにスリムクラブマスターがいるのですが、先週からクラスをスタートさせています。Skypeでのクラスも今後始まる予定があるよう。

今期のスタートの短期目標として
『半年後にはダイエットの教室を始めている。』
とコミットメントしていましたが、今期終了する前に目標を達成されたので長期目標である本業と副業の割合をハーフにして経済的にも旦那さまから自立する道を目指されています☆彡

初めてで緊張されていたらしく、どうしても『先生として指導しなくては!』と気持ちが固くなったよう。しかし、それを
『教えるのではなく、分かち合うですよ。情報を生徒さんより先に私たちは知っているだけです。』
と伝えるとハッとされていました。

先週メモした生徒さんの情報を見せてもらうとしっかりとカウンセリングされている様子がうかがえるので、きっと指導している生徒さんのダイエットも上手くいくだろうなと予想がつきます。

どういった視点で話を聞けばいいのかを伝えたら閃いたようで
『今日も楽しんで教えてきます~♪』
と言って帰られました。

人に教えたり伝え始めると『自分がちゃんとやらなければ』という気持ちが強くなるのでやはり雰囲気が変わります。今日の生徒さんもすっかり先生風でシェアする内容も感心することが多く、頼もしいですね。

よくマスターになった人が『人に教えられるかしら・・・』と心配しますが、先生になる人は完璧でないほうが上手くいく。生徒さんと寄り添える距離が近いから『一緒に頑張る』気持ちが強くなります。

一緒に進む感覚からそのうち一歩先を歩いている感覚、そしてさらに数歩前を進んでいる感覚、こうやって変化していくのです。

来週からグループクラスはアフター写真の週になります。
目標を設定したけれど、あと1週間では無理がある方はもっと現実的な目標に変更してもらったりするのですが、最初に設定した目標は次にどこに組み込むのかを考えるといいですね。

目標にいかないから・・・と諦めるのではなく、ただ後ろにずれただけ。そこからの学びを次にどう生かせるのかを明確にして成長していけばいいのです。

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード