思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 自分への愛
2020.12.21

自分への愛

昨日の夜からシェリちゃんの歯と歯茎の間から血がにじんでいてビックリ!歯茎も腫れている?!歯槽膿漏ではないはずですが、今朝一番でリーフ動物病院を受診しました。

原因ははっきりしませんが、炎症が起こっていることが事実。もしかしたら私があげているおやつだったのかも・・・。

最近実はちょっと固めのジャーキーは手で持ってあげていて、よだれを多く出して歯石予防のつもりでした。歯でかみ切りながら少しづつ食べさせるようにしているのですが、丸のみを防ぐためでもあったりして。

しかしこのことでジャーキーの切れ端が歯茎にあたり、与えているたびに炎症を起こしてしまったようなのです・・・なんてこと!ごめんね(涙)シェリちゃん・・・。

夜の歯磨きも昨日は嫌がっていて、軽く磨きましたが出血しているところの歯茎は明らかに痛々しく腫れていました。今朝のkouseiさんとの大好きな散歩もソファーの下に隠れて出てこなかったのでよっぽど痛かったよう。座っていても猫背になってしょんぼりしているし、可哀想でしたね。

今日は抗炎症剤と抗生物質の注射をしてもらって内服薬を処方してもらいました。病院で先生に治療してもらうとあっという間に回復するので一安心。先生とシェリとの相性もいいみたいなので今とても信頼している病院です。

午後のクラスで人との関わりについて話が出たのですが、大切なもの、͡コトなど特にしっかり握って離したくない衝動にかられるかもしれません。だからといってあまりに強く握ると自由がきかないので壊れてしまう可能性もあるのです。

これは身近にあるものに関連する原理の一つで、人間関係だとしたら良かれと思ってやっていることが相手の束縛になっていたり、願望実現に執着していることで本当に願っていることが叶いにくかったり・・・。

求めなければ与えられないのですが、求めているものが本当に自分の本心なのかを探る必要があります。
想いが強くなるとしがみつきたくなるかもしれませんが、もっとやわらかく優しく物事を捉えることによってその本質が見えてくるでしょう。

実際に生徒さんの結果を見ていると、数字にこだわっていると思ったような結果が出なかったり、意識しすぎて疲れてしまったり・・・。

心をやわらかく柔軟な姿勢で日々の生活に取り組むことで自分に対する”優しさ”にも気づくはずです。肩の力を抜いて、自分をもっとやわらかく、優しく見つめてみましょう。

年末年始はそんないい機会かもしれませんよ^^

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード