SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 日々のタイムマネージメント
2021.01.18

日々のタイムマネージメント

昨日のainaHAIRに毎月来店されているH様が
『緊急事態宣言が出た時は時短営業だと従業員一同思っていたのに、会社から”休業します”という連絡がきてびっくりしたんです。』

急に来月7日まで仕事がオフになったそう。それでもお給料は従業員全員に全額支給されるらしく、それは良かったけれど時間があっても会社からは外食の禁止や他人との食事も禁止、基本外出を禁止という通達をされているとのこと。

『さすがに誰かに会うというのはないけれど、ショッピングにちょっと出かけたりたりしているけどね。』
急に時間ができるとやることがない、と嘆いていました。銀座の高級レストランで働かれているのですが、著名人も数多く訪れるようなところのようです。

政治家など外出自粛の中でも遅い時間に予約が入ったり、メディアで避難されたような著名人が派手に会食していることもあるらしくそんな話を聞くと驚きますね・・・。

今日のクラスでも【タイムマネージメント】の話がいくつか出ました。外に出かける時間が減ることで『やることがない』と嘆くだけの人なのか、『時間ができたから何かチャレンジしてみよう』と思うのか。

文末が変わるだけで世界が変わる・・・というのも、立場が違っていても心がけや気持ち次第でいくらでも意欲がわくような学びに出会える機会はあります。

たとえば年齢を理由に何もしなくなれば、厳しい言い方をすると”ただ死を待っているだけの命”ということになってしまい、大切な時間を浪費してしまいます。思考が現実をつくるだけではなく、その人の日常は生き方として表現されていますからね。

いつもゲームをして一日過ごしている人がいたとしたら猫背で前かがみの椅子に座った形になっているし、歌手は横から見ると全体的に前傾姿勢になっています。声を出すときに前傾姿勢の方がしっかり声が出るというのをボイトレの先生から教わりました。

そういえば、以前クラスに通ってくれていた生徒さんの一人で歌うお仕事されている方が横から撮影してみると前傾していてつま先重心になっていました。

このように日常の姿勢はその人の実となって表現されているので、理想の自分を生きるということが大事なことだということもわかりますね。

ユーティリティ

2021年02月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー