SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 自分の道を進む
2021.02.10

自分の道を進む

今日生徒さんに睫毛の話をシェアしていた時にふと思ったのは、『気にかけたり、注目しているところは愛情を注いでいるところ』

ダイエットをしている人にとって憎っくき体脂肪かもしれませんが、『ここが痩せたい』と気にかけているということはその部位に愛情が芽生えているのではないかな、なんて思ったりしました。

そして今日の生徒さんの一人から
『4月から新しい環境での仕事が始まるのですが、去年大きなプロジェクトを任されたも関わらずコロナの影響もあって上手くいきませんでした。それでも今与えられた仕事は全力でこなしていますが、4月から職場を離れるので周りの目が気になります・・・。』

結果を出せなかったことで4月から心機一転で職場が変わることによって、自分がやり残した後始末を周りに負担させていることを気にされていました。

後ろ髪惹かれる思いや中途半端に去る思いなど複雑かもしれませんが、会社は結局のところ自分がいなくても誰かが引き継ぎ成果を出していくところ。なので深く考える必要はありません。

それよりも自分の中での成果の方が大事。そこで得たものをバネに次の世界に進むわけですから最高に素晴らしいことです。

周囲が成果を残さず去っていく自分を白い目で見たとしても、その周囲の人達もその職場をいずれ去っていく時がきます。一過性のことに心を揺らしたりせず『これでいい!』と自分が思えばそれでいい。

これからは個人の力が問われる時代。与えられた仕事の成果を残すことに加えて、仕事をとおして人として成長してきた成果はしっかり摘んでいくことですね。

とてもいい天気でドッグランへ行きたかったのですが、午後クラスが終わると、ちょっと頭痛が出たので今日は断念。こんな日もあります。

花粉がかなり飛んでいるみたいなので花粉症の方は辛い季節が近づいています。私は花粉症ではないのですが、いつもとは違う何かが飛んでいるような感覚はあります。

ボイトレの先生からも
『実は全員花粉症の要素をもっているけれど、反応している人は制御する因子以上の花粉によって対応できなくなっている人の症状』
だと聞きました。コップが満タンになる話で聞いたことがあります。

市販で薬も販売されているし、上手に使って快適に過ごせるように工夫ですね。

ユーティリティ

2021年05月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー