SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. コンプレックスについて
2021.04.17

コンプレックスについて

午前中のクラスでは全員数値がマイナスに変化していて大喜び♪♪ ただ残念なのは、嬉しい数字が出るような行動を頑張ったかというとちょっと違っていたようで、

『アイスを食べてしまったんですけど・・・』
『お土産もらって食べてしまった』
『食事はいつも食べ過ぎている 』etc・・・

このようなシェアが続きました。
『正直、今日の数字が出るような行動になっていない・・・』
という生徒さんもいました。

今回の結果はそれまで積み上げてきたことによる成果だと信じたいので、来週は今以上に行動が変化することを期待したいと思います。

話は変わりますが、言葉って大事ですね。
ある人にとってみると何気ない会話であっても、他の人にとっては心が傷つくことになったり・・・。

過去にクラスの中で私が伝えた言葉に対して、生徒さんからお𠮟りを受けたことがありました。
『そのことを私はとても気にしていて、コンプレックスをもっている。』
涙目で訴えてきたので、もちろんすぐに謝罪したのですが

『先生が何を表現したかったのかは、理解できます。ただ私にないものを先生は全部もっているから、悩んでいる人の気持ちがわからないのではないでしょうか。』

と言われたので、私も過去にあったコンプレックスについてシェアして誰もがコンプレックスをもっていることを理解してもらいました。

その時に気づいたのは、過去の私はコンプレックスの塊だったはずが今は正直コンプレックスがありません。それは自分が理想的とか完璧というのではなく、まだまだ至らないところは多々ありますが、”人は人、私は私” という感覚が強くなっているからです。

今の私は理想を生きようとしていることを自覚しました☆彡 悩みが出てもその悩みを克服するために行動する自分がいる、これこそが基本。

コンプレックスをマイナスに捉えるのではなく、そんな自分を受け入れられた時に気にならなくなるのではないでしょうかね。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード