健康

  1. Home
  2. 健康
  3. 健康でいるためには
2021.05.01

健康でいるためには

昨日の夕方に2匹を散歩するのに新宿方面をまわったのですが、人が多いですね。マスクを外して飲食している人もいたし、電車に乗ると意外と混んでいたりして。

せっかくの休日だから楽しいたいという気持ちもわかります。生徒さんからも
『お誘いが増えて外食する機会が多くなった。』
と聞いていて、久々だったりすると頭の中に”ダイエットしている自分”をすっかり忘れてしまうようです。最近は特に反省の言葉を口にする生徒さんがチラホラ。

今日も午前中からクラスだったのですが、アフター写真のタイミングが近づいてきたことで、生徒さん達はかなり焦っているよう。

毎回それぞれに成長があるのですが、本人は『思ったようにいかない・・・』そう思ってしまい、自己否定しがち。それでもクラスに参加することで『頑張ろう!』と思ったり、太るベクトルに向いてしまった行動を痩せるベクトルの方向へ切り替えたりと切磋琢磨して頑張っています。

ainaHAIRの営業では、久々にN様と会えました☆彡何回かコロナ前に食事に行ったり、家に招待してもらって手料理をご馳走になっているお客様。

『最近はどんな風に過ごされているんですか~?』
と問いかけると、
『実は3月4月と体調が悪くて、自分自身が緊急事態宣言って感じだったの・・・。』

たまたま人と一緒の時に貧血で倒れてしまって救急車でJR病院へ運ばれたこともあったのだそう。びっくりしました・・・ただようやく薬で調子も落ち着いてきたので、完全ではないけれど日常を取り戻しつつあるよう。

そういえば昨日のプライベートクラスの生徒さんもここ2週間程、体調不良に悩まされている話をしていて
『毎年この時期は同じような体調不良が起こるんです・・・』
ダイエットよりもまずは今の体調不良を何とかしなくては、と思って自分なりに工夫されていましたが、こんな時でも何を口にするかがとても重要だったりします。

気温のアップダウンや、コロナの状況など地球なのか宇宙なのかちょっとおかしい感じがしますね。元々体力があったり、普段から健康的な人も自律神経が狂いやすくなっているようですよ。

自分の健康は自分で守る

ちょっとした変化や変調をキャッチするには常に自分の身体と向き合っていなければ気づけません。体調が悪くなった時だけ自分の身体のことを考えるのではなく、どんな時でも考えられるように観察していきましょうね。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー