学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 成長の伸びしろ
2021.05.08

成長の伸びしろ

今日のクラスでは、これまでになく勢いがあって来週のアフター写真に期待がもてるような結果でした。たとえラストスパート的な行動であってもそれをやろうとしていることがとても大事なのです。

テスト直前の一夜漬け勉強であっても、やらないよりやった方がよいのと同じ。一夜漬けでやっても苦労して覚えたところは全くテストに出なかった・・・そんな経験がある人もいるかもわかりません。

一夜漬け勉強を無駄と感じるのか、もっと早めに勉強始めたほうがよかったと思うのか、経験によってどの道を選ぶのかを考えるはずです。

人生にはすぐに答えが出るものとすぐに答えが出ないものがあり、たとえばすぐに答えが出ると何をすべきか見出しやすい。これは今持っている知識や技術や価値観によって対応していて経験を生かすということです。

一方ですぐに答えが出ないことは、その時点で答えを出すことに価値があるのではなく、仮に答えがでなくてもそのことを考え続けることでもたらされる答えがあるということ。

考え続けることで思考の枠が広がり、より多くのことを捉えられるようになっていきます。考えていることを引き寄せていくので、モノゴトの見方や考え方の柔軟性が増していくのではないでしょうか。

これは人格的成長を促すことに繋がります。ダイエットもすぐに結果が出ればいいのですが、早く順調に痩せる人と頑張っていてもなかなか結果に繋がらない人もいる。今言えることは、その人にとって必要な時間(期間)があるということですね。

ユーティリティ

2021年06月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー