学び

  1. Home
  2. 学び
  3. セルフコントロール術を養う
2021.05.28

セルフコントロール術を養う

朝起きて、まだ少し筋肉痛がありましたがジョギングをしました。いつもよりは少し時間を短めにしたのですが、調子はいい感じです。

さて、ストレスが溜まると自分にとって不利益な行動を選択してしまいがち。ダイエットでは、食べてはいけないとわかっているけれど ”自分を止められない” ということが起こります。

長い人生をより良く生きるためには自制心を養い身につけることが大事。自制心とは辞書で調べると【自分自身の感情や欲望などを上手く抑えたりコントロールしたりする気持ちや精神力のこと】と書いてあります。

さらに深く意義を考えるとすれば【長い目で見た上で望ましい選択をすること】とも言えるでしょう。

感情や欲望は短期的な快感に反応されやすいもの。その反応に従って行動すると、短期的にはよい感じがしたとしても長い目で見た時には大きな損失や害をもたらします。

つまり束の間の快楽で終わらせていることで、持続的な幸福感を得ることができないということ。欲に走ってしまうと結果的に自己概念が下がり、自信も無くなりますからね。

クラスの生徒さんの中でも太ってしまったことで他人に対して言いたいことも言えなくなったり、相手にとってその人が良くなることだとわかっていても『私が言っても説得力がない・・・』とアドバイスできなくなったりする傾向があります。

失ってしまった自尊心を取り戻すためには、日々の中でマイナスに感じていることにも注目して改善していけるように努力することです。少しづつでも変化していけば必ず前に進んでいます。

人につられてしまったり周りに合わせてしまう・・・という思考のクセが出てしまったとしても自制心を養う機会だ思いとどまり、自らが進むべき道筋から外れないように頑張ってみましょう。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー