学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 徳性からくる知性
2021.07.12

徳性からくる知性

今日は午前中からパーソナルストレッチのトレーニングをやってきました。MISAトレーナーが一つ一つの動きをわかりやすく、サポートしてくれたので全身動かせて気持ちがいい。いい汗をかきました☆彡

股関節の動きもかなり良くなったので、もっと柔軟性を高めていけるように努力したいと思います。

久々にオンラインセミナーに参加しました。テーマは【人間の徳性的強みについて】
今回は人間性の美徳に属する強みの一つである”社会的知性”についての講義がありました。

社会的知性は自分及び他者の心の動きを感じ取り、適切に対応しようとする時に働く強みを指します。

強みが発揮されると行動の背後にある動機や感情、気持ちの揺れ動き、エネルギーの状態などを敏感に察知できるようになり、それらを踏まえた上で状況に合わせた行動を選択することができます。つまり状況の適応力の源泉とも言えるかもしれませんね。

たとえば、自分や他者のためになる良いものを見いだせたり、人の言動に惑わされず真意を汲み取ることができるようにようになるだけではなく、無理のない健全な関係を築き、人から信頼されるようになっていきます。

ダイエットをしている人は特に目の前に現象に惑わされがち。相手の好意を受け取ることで結果的に自身の理想から遠ざかる行動になってしまい、自己概念が低下することも。

自分を犠牲にして相手に合わせている人はいつもストレスを抱えてしまいがちなので自分と他者とのバランスをとれるように意識していけるといいですね。

今回教えてもらった社会的知性を育む方法として、一つは【洞察力を磨く】です。
『何に動機付けられているいるのか?』
『どう感じているのか?』
『本気度(エネルギーレベル)はどのくらいか?』etc・・・

自分や他者の心の内面に意識を向けるということです。そしてもう一つは【共感力】
これは表面的なモノではなく、洞察に基づいて深い理解を示すということ。

共感力はその人の真意を思い描いている物語などを汲み取れる力とも言えるので、同情や同調とは違い言葉や態度の本質を見抜いていくことが必要です。

このように社会的知性を育むことで自分と他人を同時に大切にするために良好な関係と望ましい成果を得られるようになるということでした。

ユーティリティ

2021年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー