運動

  1. Home
  2. 運動
  3. InBodyで体内チェック
2021.08.03

InBodyで体内チェック

昨日は野球の日本代表の試合、面白かったですね!テレビの前でじっくり座ってみることはなかったのですが、部屋はテレビつけっぱなしにして前を通るたびに試合の行方をチェック。

帰宅後にkouseiさんも言っていましたが、チャンスがあると誰かが打ってくれる・・・という安心感が野球にはあると。サッカーは一人上手い選手がいても、それが勝ちにつながらない難しい競技。

これまでのサッカー日本代表チームは個では上手いのにチームになると思ったように実力が発揮できないという勝つ難しさがありましたが、海外のクラブチームへ移籍する選手が増えたおかげで、個の上手さをチームで発揮できるメンタル&フィジカルが備わっているよう。

有観客だったらお客様から譲り受けた今日のスペイン戦だったことを思い出し、今朝はkouseiさんがまたガッカリ肩を落としていました・・・。でもすぐに、
『埼玉スタジアムで応援しているみたいに今日は応援しないと!』
と気持ちを切り替えて、友人とainaHAIRで観戦することになったようです。

午前中からスタジオトレーニングへ行ったのですが、今日は私を入れて2人に対してインストラクター1人という状態。そのおかげで、しっかり動きも見てもらえたのでラッキーでした。

終わった後にMINORI先生から、
『動きに慣れてきて、上達していますね!時間がある時にインボディを使って体組織の状態を測るといいですよ。』
と言っていただいたので、早速その日のうちに計測することに。

その数値によって、必要なトレーニング内容をアドバイスしてくれるそう。MISAKI先生に出た数値を分析してもらうと、体組成は平均値内におさまり体内のミネラルバランスも完璧で筋肉量も問題なく、インストラクターからのアドバイスが必要ないことが判明。体内水分バランスも良好でした。

『菅野さんは今のままでも全く問題ないですね(苦笑)』
身体の中の栄養素が足りない場合は、そのスタジオで販売されているプロテインを勧め、筋肉量が足りない部位は有料のトレーニングを勧めるということらしく、なりたい体をサポートするためのシステムのよう。

ところが、私には今のままで全くアドバイスの必要がないということが数値で出てしまったのでインストラクターも驚いていました。当然の結果ではあるけれど、こうやってプロ仕様の計測器で数値を確認できたので良い機会となりました。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー