独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 今と未来をつなぐ
2021.08.21

今と未来をつなぐ

希望(願望)は未来に対して明るい展望を描いたり、これから起こる出来事や行うことなどを前向きに捉えて自信をもって努力をする強みとなります。

人生は順風な時ばかりではなく、逆風の時があったり願いや求めているものはあってもすぐに叶うものではなく、遥か遠くに感じるかもしれません。

このような時に逆風を乗り越えて目標に至るまでの道筋を描き、推進力を生み出すのが希望という強みです。

クラスでも目的目標をしっかりもつことを伝えているのは、モノゴトを無意識に行うのではなく、やっていることに対して意味づけ意義づけをはっきりさせることで進むべき道筋を見つけやすくするためです。

強みが発揮されるとどんな状況であっても未来に対する楽観性を保つことができるし、積極的な行動によって未来を切り開くことにもなるでしょう。

それはまるでナビゲーターシステムのように目的地に向かって常にルート検索をして、その時々において最善の道を導き出していけるので前に進むということです。

私たちは常に道を選択して生きているので、時には間違った方向へ行くこともあるかもしれません。しかし、そこからまたルートを検索すると目的地までの道順がわかればそこから進むことができます。

周りに生かされて生きているからこそ、自分にとって関わる人々に対して望ましい未来を創る出すことができるようになりたいですよね。

そのためには自らのモチベーションを高く保ち続け、ストレス耐性やレジデンス(回復力)の強化をしていくことで健康で幸福感に満ちた生き方を選択することです。これが自分に関わる人達の幸せにも影響していくのですから。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー