幸せ

  1. Home
  2. 幸せ
  3. 今を未来を輝かせたいなら
2021.10.04

今を未来を輝かせたいなら

私は意外とひとり時間が好きなので、kouseiさんと同じ休みであっても別行動を好んでしまうこともあります。”やりたいことを自分のために”そう思って休日を過ごす気持ちは年齢が重なるたびに強くなっているような気がしたりして。

40代独身の友人から
『なかなかパートナーと出会えなくて、ひとりが寂しい・・・』
という相談がありました。このように言っている人のほとんどが深層心理で恋人や結婚を望んでいない場合が多い・・・ということを心理学の先生から聞いたことがあります。

彼女も仕事は忙しそうだけど収入もちょっと贅沢できるぐらい安定していて、知人友人もそれなりに多い雰囲気。宣言解除で久々に仲間内の飲み会で話をしたときに、パートナーがいる友人の幸せそうな話を聞きながら自分だけ取り残された気分になったようです。

”結婚”は特に周りの幸せそうな人を見て、憧れやそれが人として幸せだと思い込んでいる傾向があり、適齢期を過ぎた今の年齢を考えると焦る気持ちもわかります。

彼女には、
『今ないものにフォーカスしないで自分磨きに力を入れてプライベートな悩みを考えないぐらい美容を頑張ってみたら?』
とアドバイスしました。

ひとり時間を楽しんでいる人は、出会いも広がりエネルギー値も高くなります。たとえば”キラキラした人””元気がある人””美しい人”が気になるのは、そういった人はエネルギー値が高いので無意識に引き寄せられているということ。人生全体のクオリティが上がるように今できること全てチャンレジすることですね。

何かに取り組むと、順調に進めばいいですが困難を感じることが出てくるかもしれません。そのことに正面から向き合っていれば、一回りも二回りも成長していきます。

今やっていることが未来の幸せをたぐり寄せる感覚で日々の過ごし方を見直していくと充実感が増すのではないでしょうか。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー