ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. 失敗は成功の母
2021.11.14

失敗は成功の母

いつも日曜日午前中はプライベートクラスが入っているのですが、ainaHAIR出勤まではオフになりシェリ&ティノの散歩へ行きました。

いつもは行かない午前中の早い時間だったので、街は小さいお子様連れで買い物に出かける家族の姿が目立つ平和な朝です。

散歩して30分程すると、突然息子からの電話。
『今日練習試合があるんだけど、試合会場が結構遠くて電車で行かないといけないんだけど、銀行にいくら入っている?』

つい3日程前に息子が8000円引き出しているのをアプリで確認していたので、
『280円しか入っていないよ。』
3日前に引き出した8000円があるから大丈夫だと思っていたら、片道2000円程運賃がかかるということで手持ちが足りないとか。

『寮の友達に交通費借りたら?』
と提案したけれど、本人は気ノリしない雰囲気。
『寮長に相談したら?』
というと、
『寮長は今練習に行っちゃっているし・・・。』
『自分で何とかしないさい!』とは言ったものの、可哀想になってしまって仕方なく散歩途中で引き返し、現金を用意してATMで入金。

日曜日なので入出金共に手数料を取られる・・・常日頃から週末に慌てて現金を用意するのではなく、手数料かからないように計画的に平日におろすように伝えているのですが、彼自身が日々の生活に追われているのがよくわかります。

私も10代20代を思い返してみても、同じような失敗は経験済み。20代で一人暮らしをしている時に、洋服など欲しい買い物をどんどんカードで支払っていました。

翌月の請求で引き落としされた時には分割での支払いが重なったことでお給料もらった4日目には口座や財布にお金がほとんど無くなってしまった・・・ということが一度ありました。

この時に感じたことは、計画的に管理しないと大変なことになるという学びによって同じ失敗はありません。経験して痛い思いをしないと身につかないので、本来なら息子の場合もできるだけ突き放して考えさせたいのですが、困っていると相談されるとつい手を差し伸べてしまう。

考えてみたら私自身は助けてもらったことが自分の学びになって、二度と同じ失敗をしないというコミットになり、大ママから私がそのように学んだんだと思い出しました。

母はやはり偉大だわ☆彡

ユーティリティ

2022年11月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード