今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 自覚と工夫
2022.02.11

自覚と工夫

女子ハーフパイプに出場していた小野充希選手(高3)は今息子が通っている高校の先輩。予選2位通過して決勝に臨んだのですが、残念ながら9位に終わってしまいました。

高校からも彼女がテレビに出演する時間帯を記したメールに、『みんなで応援しましょう』と校長からメッセージが入っていました。日本代表に選ばれて決勝まで進んで立派ですよね。

そして今日はさらに私の楽しみでもあった男子ハーフパイプ決勝。平野歩夢選手の活躍を期待していたら見事に金メダル獲得!完璧な演技で見ていて感動しました。

本当に素晴らしい。

まだ大技を隠しもっているという情報もあるので、どこかの大会で披露したことをスポーツニュースで見れるかな。期待したいです。そして、今日はスキージャンプラージヒルの予選。これもまた楽しみ☆彡思った以上にオリンピックを楽しんでいる私です(笑)

さて今期は初受講の生徒さんがいつもより多いのですが、1週目を終了してみると計画したけれど、いつもと違う状況になると諦めてしまう(できないと思い込んでいる)傾向があります。
『こんな風にやってみるのもありですね。』
とアドバイスしてみると、
『確かに!今思えばできましたね。』

どんな時も周りの状況に流されないで自分を貫いてみると、そこで工夫が生まれて次につながるヒントが得られます。

自分が【ダイエットの必要のある体の状態である】ことを忘れないように。自覚がなくなると、また過去と同じ失敗を繰り返してしまうからです。

求めるものがあるなら、それを得るために行動しながら努力を続けていくと状況が変わり、状況が変われば必要とするものも変化します。その必要なものは、行動する人の元に集まってきますから。変化を求めるなら、動くことが大切ですね。

ユーティリティ

2022年10月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー