学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 問題との向き合い方
2022.03.25

問題との向き合い方

今週は祝日と体調不良な日があり、予定していたトレーニングをこなせなかったので、3日連続で筋トレをしてきました。

本当なら筋肉は休ませながらトレーニングするべきなのですが、年末に3日連続で頑張ってみると”やり切れた”という達成感と筋肉のダメージを感じなかったこともあって今回も挑戦することに。

だるさがかなりマックスになっていますが、土日の営業に備えて力をつけたような気分。苦しさに耐えたことがまた自らの能力を高めているような気がしています。

スリムクラブSlimClubのクラスの中で生徒さん達のシェアを聞いていると、ダイエットとは関係のない話が出てくることがよくあります。

いつもの日常でダイエットができればコツさえつかむとやりやすいのですが、急に問題や試練のような出来事が目の前に現れると、ペースが乱されてダイエットに気持ちが入らないほど悩んでしまう・・・ということが起こります。

世の中で起きていることや想定外のよくないこと、思い通りにならないことに対して感情が揺り動かされてしまうのですよね。自分の望んでいることとは違う方向へ向かっているとその悩みや問題が自然と大きく感情に影響を与えてしまい、苦しくなります。

自分のおかれている立場によって問題や試練の大きさがあるので、思い通りにならなくてもそれを受け入れて自分にできることに対して最善を尽くすことが大事。

納得できてもできなくても、『やるだけやった』『しょうがない。これが人生だ』といい意味でも諦めて受け入れることができれば、気持ちも軽くなるはず。問題が問題でなくなるように少しづつトレーニングすることです。

もし今抱えている問題があるとしたら、どのように受け止めたら心が軽くなるのかを見極めて行動してみましょう。

ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード