健康

  1. Home
  2. 健康
  3. 変化を求めて
2022.06.20

変化を求めて

午前中からプライベートクラス、午後一でSkypeプライベートクラスをやってから今週中にホワイトニングをお願いするので、その前に歯のクリーニングへ行ってきました。

『前回クリーニングしてから半年ほど経っているのでちょうどいい時です。』
チェックしてもらうと、歯がしっかり綺麗に磨けていると褒められましたよ♪

『半年経っても歯石が全然ついていない!』
と言われて、日頃の努力が報われました。今回は歯茎のマッサージ法や歯間ブラシの方法など細かいアドバイスをしてもらえたので早速日常に取り入れていこうと思います。

私は元々エナメル質が弱いので虫歯になりやすい歯。自分でしっかり磨いていてもちょっとしたことで虫歯や歯周病の原因になるので、歯の弱さのおかげで歯科医院との距離が近いということが、よいことだと思っています。

息子も私と同じように歯のエナメル質が弱いので虫歯になりやすい。そのおかげで、歯を綺麗に磨く習慣や歯間ブラシ、フロスをやらせていて周りの同年代より早く歯のケアを意識することで、将来に役立つと伝えています。

仙台の大ママも昔出産の際の輸血でC型肝炎ウィルスに感染したせいで、定期的に病院へ行ってMRIやCT、血液検査など細かく全身をチェックする習慣があって、そのおかげで不調の部位を早期発見するきっかけになっていることは確か。

82歳ですが大阪へ月一で行き、不動産の管理をしながら今は韓国行きのタイミングをはかっているぐらい元気。健康管理はもちろんのこと、何でも一人でこなしながら、『誰の世話にもなりたくない』と自己管理を徹底しています。

ダイエットも同じで、今太ってしまった体型をスリムに絞るという行動習慣は将来的な健康を取り戻すキッカケになるだけではなく、そのプロセスの中で感じたことや出来るようになったことによって、また新しい世界を広げることに繋がります。

ダイエットに成功したという自信は自分の強みとなり、その経験が思考の選択の幅を広げてくれるはず。昔から痩せていて、ダイエットしたことがない・・・という人は、健康に対して無頓着になりやすいし、体型に対してもこだわりが無いかも。

普通だからこそ、それ以上を求めなくなるのです。私も20代の時は、何もしなくても太ることがなかったので筋肉の少ない体型であっても運動なんてする気になりませんでしたから。

今に問題がなければ『もっとこうなりたい』という望みに意識が向きません。年齢が重なったことで体作りに興味が湧いているのは、人生の後半戦をより健やかに過ごすための準備とも言えます。

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード