美意識

  1. Home
  2. 美意識
  3. 糖化現象
2017.08.25

糖化現象

昨日たまたま上がった糖化の話。ちょっと前にも美容家の間で”シワの原因になる”といったところで話題になっていたのですが、

糖化現象と言うのは、糖分子がコラーゲンと結合するとAGEsというフリーラジカルが生まれ(老化促進物質)炎症反応が進みコラーゲンを傷つけていくのですが、

繊維芽細胞(コラーゲンとエラスチンをつくり出している細胞)に1滴の糖を落とすと1、2分で細胞内の急激な炎症反応が起こり、老化を早めます。

つまり、見た目の若さの違いは体内のAGEsの蓄積量の違いということ。

AGEsが怖いのは皮膚に溜まるだけではなく、全身に溜まり、結果的に様々な臓器にまで影響していくのです。

脳に溜まると神経細胞にまで影響するし(アルツハイマー)骨に溜まると骨をもろくスカスカの状態を作ります(骨密度低下)。

糖化でできた深いシワやシミ、たるみは元に戻せない・・・となると、口にするのは躊躇してしまいますよね。

白砂糖は他の糖よりも胃の中でピロリ菌のエサになるだけではなく、腸では悪玉菌のエサになり、炭水化物は分解酵素までも無駄遣いしてしまいます。

つまりスイーツを食べていいことは何もないということですね~若さの天敵!

砂糖によって筋肉もつきにくくなりますので、美しさを求めるなら口に入れる前に考えましょ☆彡


ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー