今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 人格的成長とは
2022.11.16

人格的成長とは

kouseiさんにストレートパーマをやってもらいました♪今年の6月にストレートをやってもらっているので、いつもよりは少しペース早め・・・。

クセが出てもスタイリングしやすくなるように計算してカットしてくれているので、まとまりもよく今の髪型も気に入っているのですが、長さをもう少し短くしたくなったので、お願いすることに。

今日は5㎝ぐらい短くカットしてもらって、軽くしてもらいました。スタイリングが楽になりそう☆彡年内にスッキリできてよかったです。

実は年末年始で親戚たちと仙台の秋保温泉に集まる計画があったので、髪を綺麗に整えておこうと思ったのが早めにストレートをかけようと思いましたが、息子の全国サッカー選手権大会出場が決まったので我が家は秋保温泉行きをキャンセルすることに。

12月28日開会式当日は東京代表チームどちらかが試合を必ず行い、前回大会で関東一高が全国ベスト4に入ったので、もうひとチームはシード校ということで、2回戦からスタートなのだそう。すると、試合は31日になります。

28日の試合か31日の試合か・・・21日に組み合わせ抽選会があるので、そこで決まります。ドキドキ☆我が家の一族が応援できるかどうか、今は微妙な感じになってきた・・・。

さて、今日のwebセミナーで【人格的成長とはどうゆうことか】という概念を自分なりの言葉で定義する時間がありました。人格的成長という概念を言語化してみると、人それぞれ感じ方があります。

*ニュートラル状態のアップデート
*経験を通じて行動、認知、価値観に柔軟性が増し、より社会的、道義的に望ましい対応が取れるようになること。
*自らのモノゴトの捉え方、行動様式、動機などを見直しながら望ましい形で社会に適応しながら自分らしく変容していくこと。
*何かのキッカケで自分の認知が変容し、行動パターンが変わることで出来ることが増えること。

自分が経験した出来事と自分の内的経験との相互作用によって生じ、ある程度の逆境は幸福度が高まるという報告もあるそうです。

セミナー参加者で人格的成長を感じた経験を思い返してシェアしてもらったのですが、詳しい話はここでは書けませんが、それぞれの人格的成長がどのようにして起きたのかを聞くと、自分はどうなのかということを考えさせられますね。

今回興味深く学ばせてもらえたので、内容を整理して仕事にも生かしていこうと思います。

ユーティリティ

2024年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ