SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 自信を磨く
2017.10.06

自信を磨く

寒くなってきましたね~。予報ではまた少し暖かい日があるとのことですが、いよいよ冬支度しなければいけません。

昨日今日でプライベートクラスをそれぞれ4クラスづつ(合計 8クラス)こなしているのですが、各クラス共みなさん変化していて、

「やっとわかってきました!」
「知るってすごいですね」
「ダイエットって何をやればいいのかわからなかったけれど、どこから始めたらいいのかが明らかになりました」など

とても嬉しい反応です。こうやって人はサナギから蝶に変化していくのですよね。

たいてい太ってしまったことによって【自信が無くなった・・・】【自分が嫌い(好きではない)】と言われる方が多いのですが、

自信というのは自分を信じる力。自分の能力や価値を自分で信じることができるようになるにはやはり経験によって培われていく要素が大きいです。

困難に向かい合い、より良くなる方法を模索しながら変化していくので何もしなければ自信はつきません。

何かしていたとしてもそれが自分の自信につながるようなアイデアでなければ効果も半減してしまいます。

自分のことを理解し、できることやアイデアが増えていくことで自信がつくのですが、

その時に ”人からどう見られているのか” だったり ”できるかどうか不安” などやる前から結果を気にしているようでは心が萎えてしまいます。

それがモチベーションにも影響して難しいことや新しいことを避けてしまったり、チャレンジすることも怖くなるので

これが ”考えてはいるけれど行動はしない(できない)” という悪循環をつくり出すのです。

クラスに参加した人はそんな自分から突破した人たち。だから生活スタイルが整い、生き方までも変わっていく。

長く通っている人も ”今” よりももっと良くなる方法を常に模索することで、こういった刺激の中に自分をおいて常に向上を目指していくことになります。

そこから逃げてしまってはまた変化を起こせず、自信が削がれていくことにもなりかねない。

生徒さんの中には一旦スリムクラブを終了したけれど、先のクラスを予約して通っていなくてもできるかどうかを見極めながら答え合わせをしようと計画している生徒さんもいます。

こうやって成長の過程にスリムクラブをおいてくれていることはとても喜ばしいですね☆彡感謝☆彡





ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード