思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 休日
2017.10.24

休日

今日は久々のオフでした。先週までは休日も午前か午後に必ず1~2クラス、プライベートクラスが入っている状況だったので何もない丸1日オフというのは久々です。

表参道のマイケルコースに行って洋服を試着したのですが、たわいのない会話の中で
「本当に菅野様はいつもお忙しいですよね」

と、言われたのですが確かに忙しいのは忙しいですが、タイムマネージメントをしているので予定が上手くまわるように仕向けている分、人が思うほど忙しくないんですよね。

充分自由な時間を確保している中で仕事を入れているのでバランスはとれていると思います。

ママ友との食事会も基本的に急な予定が入ったりすると、ムリをしないので行かない選択をすることの方が多いですし、

どうしても会いたい人との予定は1ヶ月以上前から予定を決めて仕事の手帳にしっかり時間を確保するようにしています。

急に会うことになった時は食事ではなく、お茶の時間(昼間の数時間)にしたりして相手も私が死ぬほど忙しいと思っているので(笑)かえって時間を合わせてくれることもよくあります。

このようにいつも自分のペースを崩さないように仕向けていると周りもそれに合わせてくれるようになるのではないでしょうか。

アラフィフなのでこうやって自分を労わっているのですよね。だからスリムを維持できるのだと自覚しています。

クラスが始まった時に、急な予定で参加できない方もおられますがそれはもちろん仕方のないこと。

元々予定が入っている場合は先の予約を優先するのは当然だとおもうのですが、スリムクラブの予定が先に入っているにも関わらずあとから入った予定を優先する人がいたりします。

私にとってはとても不思議。

本気で痩せたいと思った時点でクラスの予定は何が何でも仕事の予定と同じように予定をあけて、できるだけ他の曜日に他の予定をまわせるように取り組んでいけると理想的。(病気や介護などどうすることもできないことは別として)

ダイエットと目の前の仕事の天秤をかけた時に、仕事を優先してしまう人は心のどこかで【ダイエットの優先順位が低い】のかもしれません。

もちろん、仕事を蹴ってまでクラスに参加してほしいなんて思っているわけではありません。

結果的に何を優先しようとしているのかの行動はダイエットを左右させているということを認識してほしいのです。

とはいってもやらないといけないことが山積みな方は多いのが現状で、自分のことを後回しにしないといけないぐらい環境がそうさせてしまっていることは理解しています。

だったら今以上に自分の内側に戻れる方法を体得しなければいけないのではないでしょうか。

どんな困難な状況の中でも自分の意思が勝つように心の筋肉を増やしていきましょう。そのためには日々の生活の中でトレーニングをすることです。

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー