ここだけの話

  1. Home
  2. ここだけの話
  3. マイナス意見に対処
2017.10.26

マイナス意見に対処

今日のグループクラスは各クラス共、欠席者が多かったのですが参加してくださった方々のシェアはとても参考になるものばかりでした。

痩せだしたら始まる周りのダイエットに対するマイナスな意見にストレスを感じることがあったりして。これはどのクラスでも毎回話題になる事だったりします。

素直に応援してくれたらいいのに、今やっている目の前の行動に対してケチ?をつける友人が現れたり、絶対に食べないいけない状況に立たされたりといろいろと足を引っ張るかのような出来事が次々と起こるものです。

しかし、いずれも【試されている】
どんな状況下でもブレずにできるのか?本当にセルフコントロールをしているのか?常に自分の心(気持ち)を第一に考えて行動しているのか?etc・・・

人生と同じで順調に進んでほしい時に限って必ず壁が立ちはだかる。でもその壁は足を引っ張るためにあるのではなくて、その壁を乗り越えるだけの体力と気力を養うために用意されているとしたら?

心底ダイエットの神髄が身に沁みてわかっているようだったら壁なんて感じないもの。

いずれにせよ、そういった状況を作りだしているのも実は自分自身であることをお忘れなく!

今日の話を聞いていても『それ以上痩せないほうがいい』『食事はバランスよく食べないと痩せない』なんて言われてしまった時に上手くかわせていないとまた同じようなことを他の人に言われる。

ほら!まさしく何か言われた時にやっていることを”わかってもらおう”と説明するから相手も”間違っている”ということをわかってもらおうと説明してくるのです。

相手に同意したり共感したり、受け入れたりすればそれでその話に対する壁は終わってしまっていたりするもの。

もちろん、聞かれるのが嫌だから逃げるもあり。面倒なことには関わらないという態度を貫いている生徒さんもいたりして、立派ですね。

こうやって自分の中で自らを守る方法を実践していけば、面倒な状況に巻き込まれることはほぼ無いはずです。

批難してくる人に立ち向かうのではなく、相手を受け入れているような演技も必要だということも心にとめておきましょう。

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード