1. Home
  2. シンプルでいこう
2017.10.30

シンプルでいこう

台風のあとの秋晴れ、気持ちいいですね~♪
朝からプライベートクラスだったのですがリバウンドを繰り返し、もう自分1人では無理だと思っていた時に友人の紹介でスリムクラブに参加されたのですが、

「レコーディング書いてみてよくわかりますね。余計なものを食べているってことが」

そして
「身体にいいと思うものを一生懸命食べていたけれど、かえってそれがストレスでもあった」
「スリムクラブの方法だとシンプルに考えたらいいのですよね^^」

このようなシェアがありました。
初参加なのでゴチャゴチャとルールづけするより ”こんな時はなし”1”こんな時はこれだけにする” など常に食べること前提で考えるのではなく、

あくまで一定の期間は基準から外れない生活を心がけるという生活がわかりやすいということも伝えてくれました。なんと素直なのでしょう☆彡

まずこの世の中には3つの世界が存在していて、それは【真実】【事実】【現実】です。

【真実】は神のみぞ知る世界なのでこれは誰も知ることはできません。
【事実】は根拠のある実際に起きた出来事で誰も覆すことができないこと。
【現実】唯一人によって解釈で変わるもの

現実は起きた出来事(事実)をそれぞれの解釈によって変わるので、他人にとって悲しい事実があったとしてもあなたが幸せだと言えば幸せになるし、不幸だと思えば不幸になるもの。

つまり、生きている人の数だけの現実があり、思考が捉えた世界なのです。まさしく現実をつくり出したのはあなたの思考そのもの。

今日のプライベートの生徒さんが帰り際に
「ハーブティを飲むかわいいカップや水筒を探しに行こうと思えたし、どうせ食べるなら素材をこだわった美味しい豆を探そうと思えたことが嬉しいので、今回のダイエットは楽しもうと思います♪」

ほら^^現実を変える第一歩。
これまで苦しいダイエットを経験してきたことで今の体型になっていることを自覚されていて、シンプル・イズ・ベストという事実に基づき楽しむという現実をつくり出そうとしている。

物事の肯定的解釈は現実を変えることになります。


ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー