SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. ステップアップ
2017.11.10

ステップアップ

昨日からプライベートクラスが新しくスタートし、本日1クラス終了しました。
新規の方のスタートは最初やはりドキドキ☆彡

しかし、やはり変な人?は私のクラスに参加しないのでお会いすると安心。どんな風に成長するのか期待が高まる始まりとなりました。

口をそろえて【太るのが止まらない】状態だったそうで、自力では不可能だと思って参加してくださいました。

このように自分に目を向け始めたことで出会うスリムクラブ。縁を感じますね。最大限サポートしていきたいと思います。

そして、今日終了した生徒さんは約1年ぐらい通ってくださいました。最初はプライベートからスタートして途中グループクラスに入られてその後、ラストはプライベートクラスで終わった感じです。

44歳女性
体重-14.15kg、ウエスト-21.2㎝、ヒップ-16.5㎝、太もも-10.5㎝
体年齢-32歳

『初めてミア先生のクラスを取ってから丸1年。あの頃と比べてわかっていることも多くなりましたが、まだ実行に移せない部分や気を抜くとじわじわ増加する体重体脂肪を落ち着かせるために、また今回お願いしました。
以前よりも低くなった体重体脂肪、そして運動を取り入れながら時にはお呼ばれや外食では目を外してしまいがちな1ヶ月ではありましたが、体脂肪にも変化が出たことがとても嬉しかったです。
先生のように健康とアンチエイジングのこと、私も考えながらマスターになる準備をしたいと思います。
まずは自分の体脂肪を22%以下、そして20%以下が目標です。

これからもどうぞよろしくお願い致します。
先生の存在、在り方(生き方)にいつも励まされています。ありがとうございました。』

やろうと思ってできていないことに対して自分を責めてしまうこともありましたが、出来ることに目を向けてその出来ていることを発展させる思考をもてることも大事です。

しかし、彼女の場合 ラストの週には自然とそれをやっていたようです。もちろん本人からしたら『まだまだ』なんて思ってしまうかもしれませんが、私としては感無量。彼女の成長速度を考えるととても素晴らしい1年の締めくくりをされたと思います。

今のままではなく、ステップアップさせてそのステージでご自身を鍛えていくことが結果的に自分の望んでいる姿になるのではないでしょうか。

人に教える立場になると、自分のやらなければいけないことが自然と身についたりします。もちろん見られている感覚も強くなるだけではなく、”自覚”の要素が強いのかもしれません。

私も人に教えているからこそ自分がやらないといけない立場というものが、やりたくないことがあったとしても『やる必要がある』と思ったらその行動を選択していますね。

人から学ぶことはとても多い。
私は常に生徒さんから学んでいると思っています。常に『私だったら。。。』と自分と置き換えて考えることもあるし、

『やればできるんだ!』『こんな風に行動したらここまで変化するのね』というように生徒さんたちの結果が未来を明るく照らしてくれています。

本当に面白いスリムクラブ。
人が成長する姿をリアルに感じているこの空間はまるで連続ドラマを見ているようなのです。

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー