思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 心の状態
2017.11.22

心の状態

今日のクラスもなかなか良かったです。それぞれが自分の行動を工夫し、変化させていることがわかります。

ゆったりした時間と怠惰な時間は全く違うものです。
ゆったりした時間とは、やるべきことを先にやってその後の時間を悠々自適に過ごせること。

今やるべきことをやらない人はいつでもやらない人。つまり、若い頃に貯金を使い果たして老後に蓄えがなく、借金をしてしまうようなもの。

衰えた体にムチ打って借金返済で働くのはとても厳しいことです。今だからできることは、言ってみれば歳をとるとやりにくくなること。

つまり今しかできないことをやることが賢明なのです。年齢が重なるにつれてついてしまった脂肪が取れなくなるように、

自分がやっている行動は経験の積み重ねなので変化させようと思った時には大きな抵抗との葛藤を乗り越えなくてはいけなくなります。

例えばスリムクラブで指導していることを初めて知った人は勢いがあるのに対して数クール通っているうちに『モチベーションが上がらない』ということを言い出す人もいます。(※いつも新鮮な気持ちで参加している生徒さんたちも多いです)

これまで一枚一枚積み上げてきた経験を何かの拍子に数枚が風に飛ばされてしまっているのかもしれませんね。

知っている情報であっても新鮮に捉えるのも自分次第なのです。変化している人はどんな情報も新鮮に受け取れる技術があるし、新しい発見もあるはずなので
自分の考え方次第で目の前に広がる世界はいくらでも変化させることができることができるのですよ。

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー