健康

  1. Home
  2. 健康
  3. スポーツ用のアミノ酸
2017.12.15

スポーツ用のアミノ酸

扶桑社さんから印税報告のお手紙が定期的に届くのですが、未だに電子書籍のダウンロードが多数あるようでとても嬉しいですね。

書籍は完売している書店も多いようですが、『ミア式ダイエット脳』を電子書籍で購入してくれているとは感謝感激です。

さて、今日はプライベートクラスを3クラスこなしたあとパーソナルトレーニングへ行ってきました。

今オリンピック選手が運動後に取るアミノ酸系の粉状のサプリをトレーナーをとおしてシークレットで手に入れたのですが、本当は息子のために購入したにも関わらず私の方がはまっている感じです。

筋トレ中や筋トレ後に取ることによって乳酸の分解が進むだけではなく、柔らかい良質な筋肉を作るために必要な栄養素らしく

私は飲んですぐに効果を実感したのですが、息子は全く無反応・・・挙句の果てには

「買ったやつが終わったらリピートはない」
と、言い切ったので今日そのことをonoさんに伝えると苦笑していました。

「今有名なスポーツ選手はみんな取り始めているんですけどね^^;東京オリンピックの時の公認サプリになることが決定しているんですよ」

高いものだけにその価値を感じない息子に取らせるのにはもったいないので、私が美容のためにとろうと思います(笑)

こういったサプリもやはりカロリーがあるのでダイエット中の方は必要ないですね~余計なことは指導する人がいなければやらないほうがいい。

体に上手に吸収されることを前提に作られたもの以外は結果的にカロリーで終わってしまいますから。

プロテインも同じように体に負担なく吸収されることを前提に作られたものならいいですが、

ワケのわからない”タンパク質が多く摂れる”と言うだけで飲んでいたとしたら結果的に肝臓に負担がかかるものもありますからね。

市販などで買いやすいものって私なら口にしません。ましてや●マゾンで販売されているものを購入して口に入れるなんて考えられない。

今回の筋肉用のアミノ酸も通常のルートでは購入できない”特別なもの”だから私にとって価値があります。

だってオリンピック選手しか手に入らないものなのですから。

口に入れるものは販売元のHPでの購入をおススメします。
割安で購入したとしても”安くなっているものを選ぶ””お得に購入”というそのチープなマインドはどんなにいい商品であったとしても本来の効果は期待できませんからね~

丁寧に自分を扱うということはこういったところの思考行動にも出てくると思います。
安かったから買った、というものが家にあるならば今すぐゴミ箱に捨てましょう。

ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー