独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 人生いろいろ
2017.01.06

人生いろいろ

大事な友人が去年年末に離婚しました。今年の11月に続いて友人では二人目。結婚生活5年の仲良し夫婦だったのですが、先日LINEに『会って報告したいことがあるんだ・・・』この ”・・・” があまり良い話ではないことを予感させていて気になる。

近所のカフェで待ち合わせしてみるといつもキレイにメイクしている本人がノーメイクで座っていました。疲れた顔がますます悪い報告だと確信している分、本人から『離婚しちゃった・・・涙』と聞いても驚きもせず、冷静に話を聞けて人生いろいろだな~って改めて感じたりして。

原因はいろいろあるようですが、ここで書ける範囲でいうとお互いの気持ちのすれ違い。嫌いで別れたとか浮気されて別れたというのではないのでまさしく円満離婚といった感じ。

印象的だったのは『最初結婚した時はお互いにルームシェアって感じだよね♡友達夫婦の感覚で結婚生活楽しもう』というテンションで結婚届ってただの紙切れ1枚と思っていたのだけど、離婚届を出した途端、今までとは元旦那さまとの間の空気が変わってしまったことを感じたそう。

「あの紙(結婚届、離婚届)って意味あるのね、と感じた」
波長が合わなくなることが別れのサインなのかもしれません。病気と同じで前兆ってやはりあってこれまで全くケンカをしないことを自慢していた夫婦だったのですが、9月過ぎたぐらいからはよくケンカをしたそう。

お互いに大人なのでののしり合いとかではなくて、言葉の語尾が強くなって相手に≪怒っている≫が伝わる感じ。彼女からすると修復するチャンスはないかを模索していたけれど相手との波長が全く合わないことに気づいて離婚を決意したようです。

「観愛さんに会って元気が出た」
元旦那さまのことも知り合いだっただけに、かける言葉も見つからずただ話を聞くことしかできなかったのだけれど、笑顔になってスッキリした表情が吹っ切れたことを物語っていました。部屋探しや仕事探し(専業主婦だった)を模索していることも聞いたので

「困ったことがあったらいつでも相談してね」
と言ってその日は別れました。2016年12月は親戚が脳梗塞で倒れ(リハビリは必要だけど大きな問題はない)、仙台大ママが入院(1ヶ月安静にさえしていれば元の生活ができるとドクターにも太鼓判)、友人たちが離婚など色々重なったけれど去年の間に膿が出たのであとはこのまま上昇気流に乗っていくイメージが湧いています!

今年はみんな絶対に良くなる。

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード