学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 日々の積み重ね
2017.12.29

日々の積み重ね

本日はaina出勤だったのですが、美容師時代に私が担当して今はkouseiさんが担当しているIさんが来店されました。

他の仕事で忙しかったのでIさんの施術を手伝うことはなかったのですが、フロントで挨拶しながらお会計していると、

「本当に菅野さんはキレイね~♪お肌がツヤツヤしている。やはりタンパク質取らないとダメね!」

と言っていただけました♪
Iさんは50代なのですが、体型は10年以上維持されているのでやはり若く見えます。大手の有名な会社で忙しく働かれているのですが、彼女の周りのキャリアウーマンたちはオシャレな方が多いそうでやはりオシャレな人は美にもこだわるのですよね~☆彡

そういった環境の中でご自身も磨かれていくのですよね。環境って大事。
じゃ、自分の今の職場、立場がそうでないから『できない・・・』『仕方がない・・・』と諦めてしまうのか?!というのが自分の姿勢なのです。

ついつい周りの環境のせいにしがちですが、子供を育てながら美しい人はこの世の中にたくさんいるし自分のことより家族を優先して気がついたら醜く太ってしまった、って人もたくさんいます。

家族に自分の時間をささげたことが悪いことではありません。
しかし、そのことで自分を見失ってしまっては結果的に家族にささげた時間を後悔、恨めしく思ってしまうことは確かです。

今望んだ環境にいなかったとしたら、そうなるように仕向けたのは自分自身。だったら気づいた時点から元に戻すことはできますよ。

『できない』と悩むより、できるように ”決めて” ”動く”
今回担当してくれたネイリストさんがそのことを教えてくれました。たわいのない会話の中で去年から韓国語を独学で勉強しているそうなのですが、『1日5個思いついた単語を辞書で調べておぼえる』ということを1年ぐらい毎日やっているそうです。

最近韓国に行った時に出国審査手前でパスポート&携帯がないことに気づき、係の人に今おぼえている韓国語で何とか話をして結果的に事なきを得たそうです。

「少しづつでも毎日やり続けてよかった~って思います」

本当にそうですよね。こうやって日々の積み重ねは知らないうちに大きな自分の力になっています。今できないことがあったとしてもまずは決めて少しづつでも進めていくことなのですよね。


ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー