独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 人間は考える葦(あし)
2018.01.05

人間は考える葦(あし)

冬休み中は息子のサッカーの試合を見に行ったのですが、朝から外にいると本当に芯から冷えますね。

どんなに防寒対策をしていても時間が経つと効果半減。カイロがいくつあっても足りません。

寒いということはお肌も潤いが奪われている時。自転車の時はもちろんのこと、今年の冬はあったかマスクをネットで見つけて愛用しています。

市販のマスクをすると息がこもって苦しいことが多かったのですが、洗濯ができるような通気のよいマスクって探せばあります。

さて、大きな成果を上げていきたいと多くの人が望んでいると思いますが、そのために大事なことは何だと思いますか?

1つは『目の前のやるべきことをやり続ける継続力』ともいえます。どんな時も目標達成を望むならストイックさも必要かもしれません。

ストイックと聞くと『それじゃ続かない・・・』とマイナスイメージの方もいるのですが、ある意味ストイックは ”責任感” とも言えます。

今目の前のやるべきことをきっちりやるということ。
成功を手にする人は当たり前のことを特別に熱心に、しかも徹底的に実践してきた人ではないでしょうか。

地道な努力かもしれませんが、目の前のことを1つ1つ着実にクリアしていくことは結果として大きな成果につながる最善の道となります。

望むものが大きければ大きいほど超えていく山が多いかもしれませんが、一つ一つクリアしていかなければどこかでまた同じようにつまずくことになるでしょう。

自分の望んでいる山を越えるにふさわしい行動ができていますか?
想いだけでは前に進まないはずですから、考えすぎるより葦(あし)を動かしてみてください。

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー