健康

  1. Home
  2. 健康
  3. エイジングの基本
2018.02.07

エイジングの基本

太陽の力が強くなっているのを感じる今日この頃。
朝5時台のジョギングは真冬とほぼ変わらない状態ではありますが(汗)あまりの寒さなのでいつもグループでウォーキングしている年配の方々の姿はこの数カ月見ていないような感じ。早く春が来てほしい・・・寒いのは苦手です。

さて、今週金曜日からいよいよ平昌オリンピック開催ですね。
冬のオリンピックはそんなに興味がなかったのですがニュースで10代の選手たちの活躍が目まぐるしいので今回のオリンピックは興味深いです。

小さい頃からそのスポーツを頑張ってきたことも素晴らしいですが、何よりも親御さんのサポート無しでは続けることはできないはず。
本人だけではない、大人の努力も試合を見ながら感じられそうですね。

もちろんどんな事だって”やる”と決まればスタートできます。60代でダイエットに成功した生徒さんも数名いて
「もっと早くスリムクラブに出会っていたらよかった・・・」
そう言われる方もいるのですが、出会った時がその人にとってのベストタイミング。

私も20代の時から『運動したほうがいいよね~』なんて思いながら仕事の忙しさ、休みの日はゆっくりしたいという衝動で運動は後回しにしていました。

しかし、健康意識が強くなったことで『動かしていないところから劣化する』ことがわかると『運動好きではない・・・』なんて言っている場合じゃなくなりました(笑)

しかし、今となってはこの運動による恩恵を強く感じているので体を動かすことの価値をもう少し具体的に生徒さんたちにシェアできたらな~と思っています。

肌もそうですが見た目の老化は誰もが止められません。それは今は美魔女と言われているタレントさんや女優さんだって同じ。オードリーヘップバーンだって若い時の写真を見ると本当に美しいですが、晩年の姿を美しいとその功績を見ると称賛できるのですが、アピアランスという視点で見てみるとどうでしょう・・・。
(もちろん自分がヘップバーンと同じ歳になった時にあのような素敵な顔になれるかどうかは別として)

みんな歳をとる。唯一歳をとらないようにケアできるところは【筋肉】なのです。
唯一筋肉は年齢に関係なく鍛えることが可能であり、何もやらなければ肌と同じように老化していくところ。

素肌の老化はある程度しか止められないにしても筋肉に関しては上手くやれば20代30代の状態を保つことも可能です。
この年齢に関係なく変化を期待できる体の一部。ぜひ刺激を与えて成長させましょう。

ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー