運動

  1. Home
  2. 運動
  3. トレーニングの良し悪し
2018.02.23

トレーニングの良し悪し

今日のパーソナルトレーニングはかなりハードでした。夜になってもまだ足がガクガクしています(笑)

週1でトレーニングしているのですが、それ以外に気まぐれに行ける近所でトレーニングジムでも探そうかな~なんて思っていたのですが、
今回のトレーニングの中で肩の筋肉の使い方が苦手だったのでそこを強化するための腕立てを家でもやったほうがいいのかを聞いてみたら

「今せっかく細くしなやかな筋肉をつける為のトレーニングしているのにジムのマシーントレーニングもそうですが、家での腕立てなどしてしまうと太くなるだけだから(筋肉が大きくなる)やらないほうがいい」

と言われました。
筋トレというものは今ある筋肉を大きくするためのもの。
脂肪を燃焼させるための筋肉の使い方は筋トレではなく有酸素が理想的なのでジムトレをやっているから細くなるはず・・・と思いこんでいたら大間違い。

脂肪を燃焼させるために確かに筋肉を増やさないといけないのですが、増やすのは食事であってトレーニングは今ある筋肉を維持する&強くするということなので筋トレ=体を大きくする・・・ということなのです。

ということは、ボディメイクはダイエット完了後が望ましい。
筋トレを頑張るよりも普段の生活の中で体をいかに動かせるか、という取り組みをすることの方が大事。

ダイエットをしている人がよく間違いやすいところ。
色々な願望を一気に叶えようとせず、今一番優先するべきところから(痩せたいのか、形を変えたいのか、今ついている筋肉を維持させるのか etc)順に攻めていきましょう。

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー